abema Días de Oro

maybeaztec.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 22日

復活のアバ美 9th

5年ぶりに 開館!アルファの聖地 ギャラリー アバルト ミュージアムの噂を聞いたのは
10月でした しかも あのカングーロもついに展示、10年ほど待たせていただいたでしょうか。
先日のLDの終了時に小海から 元館長のY口さんに イベント番長YASさんが直電 今月一杯でまた
休館との情報を得 急遽開催の アバ美9th、

そして 朝5時にいつものSAで栃木組集合をかけます 今回はたくぼんことジャイアント吉田君と
行きます  そして なんと 秋田からす〜さんが0泊3日の日帰りツーリングに合流!
まぁ 今行けるものに 行っておかないと あとで後悔するようなことにもなるので正解でしょう
  かつては北海道から空路+レンタカーで参加したメンバーもいました

朝5時前。 昨夜12時過ぎに到着し仮眠を取っていたという す〜さん 車を掃除しています。
今回jは146ではなく 冬装備を終え 運転も楽なGTで参加、相当な悪人じゃないと
乗らない車両ですね。
で シュールに車をみがくす〜さん
c0136415_20551973.jpg


そして 実写版? す〜さん
c0136415_20555378.jpg

くるまも磨き終わり おくつろぎです
c0136415_20561080.jpg

今回同行する栃木隊 隊員は タクボン君、見上げるような大きさです
このひと テニスも趣味なんだそうですが このリーチでは不公平感がありますね。
c0136415_20563219.jpg

ということで GT 1台 145 2台で中央道へ向かいます
c0136415_20564978.jpg


圏央道に入りしばらくすると のんびり流している もろさんの146を
発見、集団に吸収 4台で西をめざします
c0136415_2057260.jpg


5年前には無かった 圏央道West End  高尾山を抜け 中央道へ
c0136415_20571836.jpg


初めて通りました なぜか感動です 中央道は 朝の6時だというのに
混み合っています
c0136415_20572926.jpg



そして 集合場所の談合坂に入ります 朝っぱらから交通整理のおじさん達が
出ています、いつもどおりはじっこのトラックエリアにとめますが
ここも一杯です Lotus Clubなみなさんも一緒になれず ばらばらなようです
しかし きれいにレストアされた EUROPA S2です 
c0136415_2058752.jpg


実は結構睡眠十分な す〜さん 僕は眠いです
c0136415_20583367.jpg


Sudの末裔に乗って TAMさん登場 ちょっと胸がむかついているようでしょうか
c0136415_20584879.jpg


なぜか 突然 朝ご飯を食べたかどうか思い出せず 悩みだす す〜さん
大丈夫心配なときは2回食べればいいんです
その後ろは もうすぐパパな Noseさん たまの息抜きでしょうか
c0136415_20592151.jpg


ぼちぼち 人も集まり出しました
c0136415_20594182.jpg


雨がぽつぽつ来たので 傘を買った もろさん ちょっと小さいですね
c0136415_20595317.jpg


スーパーご隠居 むっちーさんも登場です
c0136415_2101747.jpg


YAS大会委員長も登場しました
c0136415_2115488.jpg


もう アプローチも渋滞しちゃってます
c0136415_2122172.jpg


全員集まったようなので
c0136415_2123988.jpg


出発ということにします
c0136415_2125878.jpg


富士五湖方面に向かいます
c0136415_2131530.jpg



何かと思ったら 追い越し車線を爆走する ムッチーさんのブレラ
豪快です 性格が変わったのでしょうか
c0136415_2132945.jpg


山中湖Pに到着 やはり 人出も多いです 1,000円効果ですかね
5年前だと この時期は 閑散としていたんですけどね
c0136415_2134779.jpg


ボートも一杯出ています
c0136415_2141135.jpg


寒いので アバ美に向かうことにします 
c0136415_2143095.jpg


c0136415_2144264.jpg


着きました 
c0136415_214575.jpg


c0136415_2151777.jpg


名前はアバルトですが コレクションはアルファロメオや 他のイタ車も充実しています
c0136415_2153825.jpg


屋根の葺き替えをしていました 内外のデザインはピニンファリーナなんだそうです
c0136415_2155456.jpg


ちょっと早かったので 開けてもらうまで 少し待ちます
館内は撮影禁止ですが むしろそのほうが 実物をじっくり眺められるので
良いかもですね、できれば カタログやブローシャを販売していただけると
良いんですけどね
c0136415_2161420.jpg


ピニンファリーナや ジウジャーロ、 内田さんも飲んだかもしれない 
しっかりしたクレマトップのカプチーノをいただきながら 文化遺産な
車達を眺め そして 5年ぶりにお会いしたら 妙に機嫌良く 一台一台のヒストリーを
熱心に解説してくださった オーナーのK氏のお話を聞きながら過ごす 至高の時間は
過ぎ ランチの時間となりました
c0136415_2163917.jpg


タクボンさん 天井に余裕はあるようです アバ美を後にします
c0136415_2171141.jpg



で、レストランに到着
c0136415_2174630.jpg


この大きさがお分かりになるでしょうか?
c0136415_2175941.jpg


アバ美ツーリングでは 何度もおとずれたレストラン ひさしぶりです
c0136415_2181355.jpg


入ります
c0136415_2183159.jpg


セットメニューで予約いれてあります まずはサラダ
c0136415_2184414.jpg


これは パンですね
c0136415_2185671.jpg

そして すね肉(?)のビーフシチュー これも変わらない味
c0136415_21997.jpg


ムッチーさんがTMSを持って来てくれました
これな1980年に1位になったときの記事。製作記事は論文のようです。
c0136415_2192283.jpg


こちらは今年 やはり一位になったもの。 表紙も飾っています
c0136415_2193861.jpg


c0136415_219577.jpg


食事も一段落し YASさんの語りが始まりました
皆真剣に 拝聴しています
c0136415_21104346.jpg


真剣です
c0136415_2111622.jpg

白鳥も真剣に聞いています。
c0136415_21114564.jpg


しかし 異様な集団ですね、結局ランチの営業時間終了まで だべってました
c0136415_21121717.jpg



ということで まずは むっちーさん ご帰還です、
c0136415_21134716.jpg

ブレラにもずいぶんなじんできていますね、
「ムッチーさんお気をつけてお帰りください」と す〜さん
「んむ 君も達者でな また会おう」
c0136415_21142080.jpg


と さっそうと加速する ムッチー号
c0136415_21145874.jpg


さて 私らもぼちぼち 帰りましょう、しかし みんな なんか
c0136415_21153813.jpg


寒そうですね ま 実際 寒いんですけどね。な東次さんと なんか
しあわせそうなNoseさん。
c0136415_21155611.jpg



さぁ 暖かい下界に帰りましょう
c0136415_2118884.jpg


実は 急遽 千葉に寄り道して きれいに保管してあった 東次さんの
145(AR200クラス)のボンネットと交換させてもらって宇都宮に帰りました
きれいになって とってもうれしい。
(3台145が居ます この画面、左奥は Ritardandoの競技車両
 idlersのGT−Sクラス マシン ってまぁ ノーマルってことですが)
c0136415_21182410.jpg

[PR]

by maybeaztec | 2009-11-22 08:00 | Alfa145


<< Cycle Mode 2009...      今日のラーメン+な一日 >>