2008年 01月 03日

新春Tokyo tour 2oo8

今年で3年目のJano隊長率いる新春都内ツアー 去年に続き2回目の参加。
今回も実家からの出撃ですが 機材はヤフオク号(シンテシー アルミロード
いわゆる私の決戦用)では無く お散歩用フォンドリエスト ロード(コロンバスのNiVaCrome TubuにCレコ むりやり8速仕様  ナギさんの部品取り用とも)
c0136415_21292744.jpg


また今回のトランポはBeat君、(ひとりで帰省するときは駐車場の関係で)
ThuleのトランクリッドキャリアにBikeを搭載して実家から都内に向かいます。
んで 某 蓮田SAで 宇都宮から来る相棒のSeiさんを待つ Beat君
もちろんOPEN CARは四季を問わずOPENです
c0136415_21474933.jpg


SeiさんのCR−VはETC搭載のため浦和のゲートでかなり引き離され
必死で追いかけます。
集合場所の夢の島の直前でかろうじて追いつけました。そして
遠い人が早く着くセオリーどおり、あたしらが一番乗り。
c0136415_21575229.jpg

c0136415_2292631.jpg

ほどなく(ぼちぼち)メンバーが集まってきます。
イタリアンなOPENでトランポしてきているシロさん、、、
ありがちなトラブルにみまわられたようですが 車には屋根付きと屋根なし
しかないので これはもうしかたない事です。
c0136415_2219569.jpg

リアスクリーンが劣化し割れてしまってます
c0136415_2228354.jpg

よってたかって バルケッタをいたぶる...もとい心配する人たち。
c0136415_22334937.jpg

んで、まぁ修復(?)完了なリアスクリーンなバルケ。
c0136415_2238815.jpg


あぁぁぁぁ、自転車の話...
今回のサプライズは これでしょう、bobさんが年末にサンタさんから安く売って
もらった こるなごのTTマシーンのデヴュー。
長めのホイルベースとむちゃくちゃ剛性のありそうなフレーム、特にBB周り。
c0136415_22463676.jpg

善と悪...デビルマンだと黒い方が善ですね(微妙ですが) 白いのは
ちなみにSeiさんの LUNA 。
c0136415_2255554.jpg

んで ま そろそろ出発しましょう
c0136415_22593096.jpg

お台場方面をめざします(意図せず二手にわかれてしまいましたが)
c0136415_2333516.jpg

デジモンで有名なフジTV
c0136415_2355579.jpg

船の科学館前で集合し北上します
c0136415_2375637.jpg

勝どき橋(だっけ)を抜け
c0136415_23101656.jpg

歌舞伎座の前を通り(WiteWildさんに紹介されたので追加しました)
c0136415_9225763.jpg

銀座を抜け...
c0136415_231255.jpg

TTマシンでStop & Goの多い市中走行はきつい...のか
bobさんは遅れ気味(後方の黄色い人 ...ってか ポジションがきついんじゃ)
c0136415_23162856.jpg


このへんからは場所がよくわかりませんが東京タワーあたりで休憩
そして 有名な阿部さんのPndaniをめざします
c0136415_23194725.jpg
c0136415_23203529.jpg

着きました 小さなCafeですが 自転車なお宝満載でした
(コーヒーごちそうさまでした)
c0136415_23243670.jpg

c0136415_23251221.jpg

c0136415_2327222.jpg

表に置いてあった こ、こ、これは 阿部さんの足自転車?すごい
ペーパー目を残したアルミむき出しフレームにカンパ ケンタで組んでありました
c0136415_23344467.jpg

結局 居心地が良いので けっこう出遅れ 
おそいお昼をとりにジョ◯サンを目指します
c0136415_23402838.jpg

c0136415_2341576.jpg

おなか減ってるのに そろって注文したステーキ丼がおくれ、あげくは
たれのかかって無い白ご飯な人までいて...もう待たされたので なおおいしい。
c0136415_23451284.jpg

待たされたこともあり 日はもう傾き寒くなってきました 
がんばって夢の島に戻ります
c0136415_23515150.jpg

で、無事に戻り 解散.....とおもったら自分のBeat君バッテリーが
あがっちゃってました。半ドアだったかも。
Beatのバッテリーはリアに積んであるので 自転車、キャリアを外さないと
ブースターもつなげません。
みなさんにお助けいただき復旧いたしました。
c0136415_23543142.jpg


【おまけ】
Pandaniで3割引きというのもあり サコッシュとキャプを買いました。
サコッシュ キャップともウール混毛のタータン生地がベースです
サコッシュはボタン止め リッド付き 裏地付きでしっかりしたつくりです。
リッドと本体の合わせ部の柄をあわせてあります
c0136415_0421983.jpg

ボタンも既成品では無くレター入り、左右色違い。
c0136415_0474546.jpg

c0136415_0484943.jpg

裏や中もこんな感じ
c0136415_111083.jpg
c0136415_115673.jpg

キャップも刺繍が入る懲りよう
おまけにバッジもそれぞれ付いてます。
ブランドタグもあり、手抜きが感じられません、この姿勢で本来の
ウェアーも自転車も造り込んでいくんですから ほんとにすごいです。
c0136415_0575117.jpg

c0136415_057215.jpg



ではこれで おしまい。" target="_blank">
[PR]

by maybeaztec | 2008-01-03 10:30 | 自転車


<< 江の島遠征      一年の計 >>