カテゴリ:自転車( 67 )


2010年 02月 07日

BLITZEN Cycling 5th

昨日は雪も降りこのあたりは薄く積もったので 恒例のサイクリングは無いかな
と思いつつも 夜半から晴れ 朝はピーカン しかし厳寒。

強度の冬型による風の中 いつもの県庁前に向かい
例によって すぐそばの BLITZEN事務所前のBLITZEN自販機でカフェオレ(Hot)を買います
今日の機材はTIME VSX君 風が強いのでハイプロファイルのホイルは選択できないですしね。
c0136415_21493222.jpg


続きはこちらです
[PR]

by maybeaztec | 2010-02-07 09:00 | 自転車
2010年 01月 31日

BLITZEN Cycling 4th

先週の日曜 恒例のBLITZENサイクリング 4回目に行ってきました
午後はイチゴ狩りに行く予定だったので 今回は参加ではなく お見送り+ 
くらいの感じのつもりでした

集合はいつもの県庁では無くロマンチック村
サイクリングには絶好の小春日和です 
c0136415_10235282.jpg


昨夜はBLITZENの今期Teamプレゼンパーティーだったので
宿泊した遠方参加者もいるだろうということで 聖地古賀志山周遊という
ちょっと引いてしまうコース設定(なので 今回はお見送り参加?)
非公認サポートカーできたので 撮影機材もFinePix S2 PROにしてみました
不慣れなデジイチに RAW撮影、現像はこれまたお試し版のAdobe Light Room2と
無謀な感じ
c0136415_10242778.jpg


さて 人が集まる気配が無いので 別の駐車場に行って見ると 
おなじみの皆さんが自走やトランポで集まりだしてます
c0136415_10455690.jpg


c0136415_10363876.jpg


c0136415_10372038.jpg


そして 古賀志と言えば このひと山岳賞男もマイカーで登場
c0136415_10504568.jpg


ということで

続きです
[PR]

by maybeaztec | 2010-01-31 09:00 | 自転車
2010年 01月 30日

宇都宮BLITZEN チームプレゼン 2010

さて つくばサーキットでの AlfaRomeo Challenge 関東第1戦のお手伝いを
早めに切り上げ 宇都宮にもどり
BLITZEN 今シーズン体制のお披露目&パーティーに行ってきました。

普段はパドックの移動で使ってる改造小径ママチャリで来てみましたが
レシオがそのままなのでケイデンス100で15km/hくらいの感じ、
ポジションも窮屈なの街乗りとはいえ疲れました   会場のアピタ前
c0136415_23473179.jpg

よく見れば展示されたサポートカーも 新カラーリングの今シーズン用ですね
 炎のめらめら感が中華風?


受付をして 中へ入ると 会場はすごい人です 300人以上?とか
息苦しいほど
c0136415_23474983.jpg

(低照度に弱くハイキーにめろめろな CONTAX U4R でW/BもAutoにしてしまい
 こんな絵しか撮れてません ー 汗 )

飲み物や食事もスタンバってます、宴会料理や、地元の食材もならび 餃子は
あの「みんみん」が ジューシーなつくりたてを会場で焼いていました
c0136415_2348123.jpg


うろうろしたのち 朝サイクリングやレース応援で顔なじみなみなさんとも合流
ステージ前の会場中央付近に陣取っていて さすがです
c0136415_6334515.jpg


c0136415_634966.jpg


c0136415_2039578.jpg


IT部長以下一名のIT部門スタッフは ドレスコード付きなものの 
画像送り出し要員のため食事も酒もあてがわれず スナック菓子でがんばってました
c0136415_63572.jpg


そして  シクロクロス世界戦でチェコに遠征中の
小坂選手をのぞき スーツ姿の 選手達が登場。
c0136415_6352184.jpg


来賓の 作新学院 船田理事長 「ただいまは 落選中の 船田です」と
かなりキャッチなトークでした
c0136415_635381.jpg


フェアリーも今期は4名に増強
c0136415_6362771.jpg


そして乾杯
c0136415_636750.jpg



そして 選手は お色直し?となり一時退場 ステージに残った フェアリーの夏姫社長
りささんが ポーズを付けてくれました....こんなカメラですまんです
c0136415_637031.jpg


市長さんの挨拶
c0136415_6363956.jpg





はいお色直しの済んだ選手と今期スタッフの皆さん
ジャージもカラーリング変更 左肩の「コジマ」がいい感じ
c0136415_6371969.jpg

中央は針ケ谷社長と池本社長 今期もチームメカとして活躍予定
個人的には いつも小物しか買わなくて申し訳ない



続いて選手だけ ショット
c0136415_6373492.jpg


出ました トークショー 栗本監督 vs 今中社長
c0136415_638499.jpg



そしてなんと クリリンはサーシャも呼んでいた 
そんでもって サーシャの奥様のご実家は 宇都宮市 松原!!なんだそうです
c0136415_6381917.jpg



そして イベントではおなじみなウィラースクール ブラッキーさんも応援に
わざわざ関西から登場
c0136415_21461561.jpg



その後 BLITZEN公式応援ソングな
i-nos
のお二人のミニコンサートも開催されました

c0136415_6385058.jpg

しかしフェアリーズといい i-nosといい 自転車界といわなくてもBLITZENは
「ニュータイプ」な感じですよね


MCの岡田眞善さん & 絹代さん。 絹代さんの突っ込みはするどかった
「選手は口をまわすことより 脚をまわしてほしいものだ」
「では時間が押しているので ほんとに 一言だけ お願いします」など 名言多数。
c0136415_6581126.jpg



岡田眞善さん CONTAX i4R(リップスティック型)をお持ちとのことで 
私のU4Rをしっかりチェック。
c0136415_657451.jpg



その後は 選手との交流の時間 各所を選手が回ります。こちらは
きびしい柿沼道場の 訓練をファンの方にぐちる翔太選手、ファンの皆さんも
同情されているようです。
c0136415_6583173.jpg



会場の奥では 各スポンサー様の展示コーナーが設けられておりました
c0136415_6584825.jpg


今中社長も 自ら接客です   というよりは 熱く自転車を語る感じですね
c0136415_659789.jpg


こちらの和服の方はサポーターの方ですね
c0136415_6593386.jpg


さて 宴たけなわで いよいよクジ引き大会
みなさん受付時にもらった数字の書いてあるくじを握りしめ待機
c0136415_6595834.jpg


フルクラムR7とか 掃除機 地デジ液晶TV スーリーキャリアセット等の大型景品や
自転車パーツ類等が続々登場。
最後の賞品は 今中社長ご提供の 新ブランドのミニベロ なかなか素敵。
しかし 結局何も当たらず 残念、今年もあまり運は良くはなさそう(爆)
c0136415_701645.jpg


最後の締めの 監督挨拶 今期も がんばりましょう
c0136415_7115886.jpg


IT部長もやっと開放 おつかれさまでした、このあと2次会〜事務所で 
朝5時まで ぐだぐだと 飲みが続いたようです。
c0136415_7123597.jpg


さて 最後になりましたが 紹介されるまで 気がつかなかった
新キャラの 「ライト君」 BLITZENの由来ネタである雷都にかけた
お子様用キャラのようですが、絵心のある廣瀬選手作でしょうか。
c0136415_831517.jpg

けっこう人気ものです。
c0136415_21335732.jpg


ということで 怒濤のチームプレゼン レポ終了です。
[PR]

by maybeaztec | 2010-01-30 17:00 | 自転車
2010年 01月 24日

BLITZEN サポーターズサイクリング 3rd

毎週日曜朝 栃木県庁前に集合して BLITZEN サポーターの皆様で まったりサイクリングをする
「主にIT担当部長」主催の このイベントも めでたく第3回を迎えました。

今回は近場の多氣山に行ってお団子を食べようという まったり系ポタリング イベントと
聞いていたので 機材もオールドなWレバー仕様のCレコードを装備したColombusのNiVaCr
Tubeの Fondriestにしました、ビンディングペダルも流線形が素敵な 古いTIME Equip Tiを
普通のスニーカーで踏むという がんばらないオーラ満開のセットアップ
c0136415_2125492.jpg


IT部長 腐るほどシマノウェアを持っている廣瀬選手から冬タイツをゲット
c0136415_2126366.jpg



しかし こんな寒い時期に 物好きにも集まって来るサイクリストって 結局
こんなバリバリなローディーな皆さんばかり、どこが まったりなんでしょう?
ショップの朝練じゃ ないんですから。
クロス/MTBや小径車とか 巻きスカートのお嬢さんとか 来てくれないんでしょうか?
c0136415_21261542.jpg


出発です さすがに 先週よりはペースが押さえられてる 感じが...
しかしこの後におよんでもルートが決まらず、ここで 毎度おなじみな
道の達人の方にルーティングしていただきます。
c0136415_21263365.jpg


なので 見た事も無い裏道を進みます。
c0136415_2126512.jpg


c0136415_2127533.jpg

トレイン組んで
c0136415_21271677.jpg


森林公園近くの交差点に出て左折 ちょっと行った右側の参道を登りました
c0136415_21272654.jpg


800mの激坂を登って 到着です。スプリングテンションの低い Cレコードの
リアディレーラーは登り口でロー側に落とせなくなり 一旦降りて
手動でインナーローに架け替えた 結果なんとか 登る事が出来ましたが
最大15%区間もあるということで39x25のレシオでは自分に負けそうでした。
c0136415_21275189.jpg


ここはBLITZENの支援もしているお寺さんです
c0136415_2128337.jpg


お清めをして、 では 石段を登って お堂のほうにお参りしましょうと提案するIT部長
c0136415_21281484.jpg


そして さらに 皆を出し抜こうと 一人で石段を駈け上がる(風のポーズの) 
IT部長、おちゃめです。
c0136415_2129198.jpg


しょうがないので、皆も後を追う事にしました
c0136415_21291681.jpg


この階段が またきついですね クリートシューズの人はたいへんですが
わしは普通のスニーカーなので大丈夫
c0136415_21293193.jpg


上から見下ろすと なお大変な階段です
c0136415_21294696.jpg


境内
c0136415_21295824.jpg


お線香を奉納する信心深い方も いらっしゃいます
c0136415_21301078.jpg


さぁ団子が待っているので 降りますが さっきの石段は怪我しそうなので
迂回路の下山ルートを急ぎます
c0136415_21302352.jpg


おじゃましたのは佐宗屋さん
c0136415_21304623.jpg


古い建物だそうですが 中はこたつが並んで まったりとしたムードです
c0136415_2131069.jpg


靴を脱ぐのはめんどうなので テーブル席にします
c0136415_21311385.jpg


メニュー 、 ひととおりを頼む事に
c0136415_2132629.jpg

お通しの 漬け物 美味しかった
c0136415_21322235.jpg


芋串とみそおでん、いもは里芋ですが どうやって丸くするんでしょう?
c0136415_21323599.jpg


そしてだんご 餡の甘さもちょうど良く 運動の後?なので なおさらおいしかったです
c0136415_21324826.jpg


さて IT部長の「BLITZENここだけの話」+「そこが知りたいBLITZEN」コーナーの
時間です、聞きたい方は ぜひサイクリングに参加しましょう
c0136415_2133268.jpg


顔が超音速になってしまった(すみません)おねえさんが作っているのは
新作のコーヒー団子 おみやげ用、おいしそうですが 持ち帰るには ちょっと
大き過ぎ、残念です。
c0136415_21332541.jpg


こちらの お姉さんは お店のブログに載せるとかで撮影中
やっぱり 変な客なんでしょうか 意外に人気です。
c0136415_2133388.jpg


帰りにポケットに入りそうな「厄よけまんじゅう2個入パック」を買いました
カボチャのクランチも入った皮に餡の蒸しまんじゅうで ヘルシーで素朴なおいしさ
c0136415_2134029.jpg


そしてしっかり お店の宣伝もわすれない お姉さん方。
c0136415_21341264.jpg


下山して ロマンチック村に向かいます
c0136415_21342894.jpg

c0136415_21344117.jpg


4kmほどでしょうか すぐ近くです さっそく屋台村で休憩
c0136415_21345321.jpg


何やら人気のパン屋さん、甘めのパン主体だったので遠慮しときました。
c0136415_21365139.jpg


どういうわけか 小腹がすいたので(まだ11時ですが)スナック系に
値段が手頃ですね
c0136415_21373382.jpg


で、ベトナムラーメン。
米粉麺にミネストローネ風スープで ちょっと違うかなという感じですが
これはこれで おいしい。 量も適度。 
c0136415_21375560.jpg


めいめい 好きな物を食べます
c0136415_21381414.jpg


「豚まん 上手いっす、ちょと熱いけど」 それに おおきいですね
c0136415_21382850.jpg


こちらは ソフト ブラザース(兄弟じゃ無いとは思いますが)
c0136415_21384293.jpg


そして ちげスープ がっつり行ってます
c0136415_21385866.jpg


ということでロマンチック村も終了
市内に戻るより ここから帰還したほうが近いという方々とはここでお別れ
c0136415_21391121.jpg


市内に向かい 爆走?
c0136415_2139285.jpg

c0136415_21394342.jpg


県庁前に到着です
c0136415_21395782.jpg

近くのBLITZEN事務所に移動して グッズの配布
今回はパナレーサーのステッカーと 没になったまぼろしのポストカード
レアです。
c0136415_21401177.jpg


おつかれさま でした 解散です
c0136415_21402627.jpg


関係無いですが 家の近所の仮住まいしている 同僚のメギャンが停まって
いたので 記念撮影。
c0136415_21403959.jpg


おしまい です。
[PR]

by maybeaztec | 2010-01-24 09:00 | 自転車
2010年 01月 22日

KUOTAな夜

再び冷え込みの強くなった金曜日 同僚のM緯様が某海外通販系より購入されたKUOTA kebelが
前日到着したというので 会社の帰りに自宅に寄って お披露目されてきました。
(U4Rをたまたま持っていたのですが 夜の撮影はかなりきびしいです)
満足げな M緯様 (すまん 赤目修正失敗しました)
c0136415_5424576.jpg


JapanCup山岳賞マシーンなので 当然軽いです、8kgくらい?フレームサイズが
小さいのも重量面で有利。
c0136415_5431059.jpg


Campagnolo Athena11 サイクルモードでも目立っていたコンポーネントです
スケルトンブレーキも見慣れると いい感じに思えて来ました 最近。
型番や仕様をみると Athenaのスケルトンブレーキはは第2世代?
c0136415_5433913.jpg


クランクセットはOption設定の Carbon CTが奢られています
ウルトラ トルクですね
c0136415_5435582.jpg


ホイールもCampa Racing3 タイヤはPRO3 フレームにマッチしてます、なにげにAll Campa。
なぜかフリーのラチェット音がしないので本人がっかり気味、グリスの入れ替えを
検討中(うちのカンパフリーも音がしないのが多いので 要検討です)
c0136415_544778.jpg


Athenaは Chorusの下のグレードといわれますが 競技用として考えれば 
いまだ10速であるものの Centaurのほうがカーボンパーツの使用量等に見られるように
Athenaよりも特化している気がします。
ただ11速化はカンパの戦略なので Centaurの今後は微妙といえば微妙
(個人的には10速レコードのコンポに 試してみたかったウルトラシフトカーボンレバーを
 組み込めたので ありがたいLine Upとも言えます)

ハンドル周りもOption設定のKuota純正なカーボンモノコックハンドルとステム
ステアリング周りのイナーシャがとても軽く感じます
見た目も威圧感があります
c0136415_544191.jpg


ということで 良いバイクでしたね 
c0136415_6174187.jpg


このあと残業を途中で切り上げた
同僚のM井様 Y中様も合流 しばしのお披露目の後 更にしびれるほど
寒くなった夜道を市内に向かって帰りました,寒かった。
[PR]

by maybeaztec | 2010-01-22 20:00 | 自転車
2010年 01月 17日

BLITZENサポーターズ 第2回サイクリング会・練習会?

先週から始まった 日曜朝のサポーターズサイクリング 第2回の今回参加しました。
BLITZEN 藤本IT部長企画の先週の第一回は不覚にも見逃し(泣)
 9時集合で8時40分に県庁前着 まだ誰もいません
c0136415_2236553.jpg


あまりに寒いのですぐ近くのbLITZEN事務所のBLITZEN自販機にコーヒーを買いに
行くと、霜だらけの 派手な車で 柿沼元監督登場
c0136415_2237858.jpg


そして 栗村新監督も事務所から出てきていました 
宇都宮へようこそ です。
c0136415_22371817.jpg


参加者な皆様も集まり出します 10名以上ですか
c0136415_22372954.jpg


新加入な中村選手 ご挨拶していただきました まだ機材が間に合ってないのか
自前?のFELTで登場。
c0136415_22373966.jpg


アプローチでは 選手の誰かがぐるぐるアップしてました
c0136415_22375036.jpg


選手も集まり出し 栗村さんも撮影とかしちゃってます
c0136415_2238868.jpg


ブリーフィング? 廣瀬選手は「おれなんかBLITZENのジャージより
SHIMANOのジャージの方が断然多いぜ」と 自慢してました。
c0136415_22383829.jpg


斉藤選手 今期用のプロロゴがしっくりしないのか 微調整中
c0136415_2239646.jpg


廣瀬選手の後ろで 新規加入の若杉選手は 取材受けてますね 千葉出身とのことで
「どうですか 栃木寒いですよね?」みたいな感じでした。
c0136415_22392438.jpg


で 柿沼元監督と廣瀬元キャプテンは今日の練習コースの打ち合わせ。
絵柄的には 選手間のまずい空気に 挟まれ困惑する監督と行った感じ。
c0136415_22394669.jpg


栗村ダイレクター兼コーチだった時期にシマノにいた廣瀬選手(でしたっけ?)
c0136415_22401372.jpg


はい記念撮影
c0136415_22402715.jpg


ぼちぼち出ます
c0136415_22404010.jpg


県庁前から大谷街道に向かいます
c0136415_22405151.jpg


c0136415_22411062.jpg


栗村 柿沼と言えば ミヤタ。 なつかしいジャージを着ているサポーターの方
c0136415_2241269.jpg


足銀本店前の東京街道交差点
c0136415_22414070.jpg


後ろは参加者やスタッフの皆様
c0136415_22415136.jpg


突き進む BLITZENトレイン
c0136415_2242548.jpg


アシストは柿沼 って感じですかね...贅沢です。
c0136415_23193159.jpg


古賀志の向こうに 男体山がきれいに見えます
c0136415_22421770.jpg


サポートカーは栗村監督がドライブ 選手復帰の柿沼キャプテンが
土地勘の無い(であろう)栗村監督に情報を入れます
c0136415_2242363.jpg

だいたい30km/h+なペースで選手的にはLSD 。こっちはもういっぱいです。
c0136415_2242537.jpg


ということで いつまでも付き合ってもいられないということで 選手達とはお別れ
c0136415_2243840.jpg


多少ペースを落とし?鹿沼経由で栃木市を目指します(遠回りコース...訓練じゃん!!)
c0136415_22432230.jpg

c0136415_22434056.jpg


ようやく コンビニで休憩ですコロッケ食べました
c0136415_2244379.jpg


栃木市内を進み
c0136415_22451933.jpg

c0136415_22453437.jpg


たどり着いたのは 
c0136415_2246489.jpg


かりんとうで有名な金桝屋さん 人気商品らしくまだ午前中というのに 
残り7個の一つをお土産で買いました
またメンバーの方が一つ買って 皆に分けてくれました さくっとした
上品な甘さのおいしいかりんとうでした、ごちそうさまでした。
c0136415_22462014.jpg


そして なりゆきで大平山を登ることに、IT部長の眼がするどくなっていますね。
c0136415_22471722.jpg


桜の時期はきれいだろうな と思われる
大平山のゴルフ場側のルートでしたが ざっくり 3km 200mだとのことです
(最初直線登りで緩いので 後半はきつめ)
c0136415_22475692.jpg


c0136415_22481257.jpg


c0136415_2248398.jpg


実はそこで 伝説の ママチャリライダーに遭遇 登りで あっさり ぶち抜かれました

ブログがあるとのことでしたが 簡単に見つかりました。
 まさしく わしらが鴨になっていました

有名な人のようです 調子が良いと日に10本(???!!!!)くらい アタックするようです

2ページ目の最初の写真の先頭が わしですね シロクマジャージなんで
グループの先頭集団からは かなり遅れています いわゆる中切れ製造機でしょうか(爆)
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/307211/297867/58525513


皆様にやや?遅れ 頂上に到着、記念撮影をして
c0136415_22485423.jpg


栃木市内の焼きそばやさんを目指し下山です。
c0136415_22495936.jpg


市内に入ると 「仁」でもロケに使われた藏
c0136415_22502796.jpg


大谷石のセンスのいい Tobuとかを観ながら
c0136415_22504390.jpg


焼きそばや さんは ここ 「4次元ポケット静」
c0136415_22505763.jpg


脇に自転車を停めて入ります
c0136415_23165242.jpg


店内は昭和レトロな感じ
c0136415_034068.jpg


火鉢で暖も取ってたりします
c0136415_23195243.jpg


お姉さんも 花柄もんぺでキュートです
c0136415_2320211.jpg


で めいめい 焼きそばを注文しましました
これは 基本の芋ソース焼きそば 迷いました
c0136415_23202037.jpg


こちらは マヨネーズ焼きそば おいしそうです
c0136415_23203398.jpg


でわしは 豚骨焼きそば まだ未体験ですが 焼きラーメンに近い雰囲気
おいしかったです
c0136415_23204794.jpg


そして あろうことか 記念に色紙を書いておけということに、芸能人でもないのに(爆)
c0136415_23205973.jpg


c0136415_23211419.jpg


キッチンの様子 トラディショナルな出で立ちな皆さん
ウーロン茶などもサービスしていただきありがとうございました 
c0136415_23212831.jpg


さて お腹も落ち着いたので 次は...
c0136415_23214584.jpg


ここも有名な自慢焼きのお店、富士屋さん  今川焼きのような物ですかね。
c0136415_23243141.jpg

メニューです うぐいすと小倉を食べました、美味しかったので お土産に5個買いました
c0136415_23245143.jpg

小倉 手袋取ってませんね、忘れてました
c0136415_2325630.jpg


小倉アイス 皆に分けていただきましたが このあとサービスでもう一ついただけました
c0136415_23252094.jpg


人数が多いものの 異様な風体でもかまわないのか 試食のお替わりも何度か出てきました
ごちそう様でした
c0136415_23253751.jpg


さて 陽も落ちて来て寒くなったので帰還です
c0136415_23255185.jpg


これまた 地元の方の案内で最短ルートで宇都宮に戻ります
c0136415_2326391.jpg

帰り急いでいるので 押さえていても わりと 早めのペースでしんどい
c0136415_23262790.jpg


到着です
c0136415_23264925.jpg


おつかれさまでした またよろしくです、次回はもっと軽めのやつで
お願いします(爆)
c0136415_2327875.jpg

[PR]

by maybeaztec | 2010-01-17 09:00 | 自転車
2010年 01月 09日

とちぎプロスポーツスクエア Opening

市内のショッピングモールにとちぎプロスポーツスクエアなるものが開設され そのオープニング
セレモニーに我らがBLITZENの廣瀬山岳賞男が登場するというので 行ってみました
そのスクエアの趣旨は 市民と県内をベースにするプロスポーツ団体との交流の場として行き
地域文化を盛り上げようという趣旨で 各プロチームグッズの常設売店や各種交流イベントの
開催なども行えるようになっているそうです。

宇都宮BLITZENの他には
バスケットのリンク栃木ブレックス、サッカーの栃木SC、アイスホッケーの日光アイスバックス。
4チームのそれぞれの代表の方がチームの紹介と今期の抱負を語るみたいなイベントでした。

宇都宮の佐藤市長の挨拶とコメントなどもありました
c0136415_22422862.jpg


ブリツェンは砂川さんが代表で出席。他のプロチームの選手も来るのかと思ったら
BULIZEN廣瀬君だけでした フェアリ〜の夏姫ちゃんも来てくれてて 
このへんポイント高いですね、ブリッツェン。
会場にはファンの子等も。
c0136415_22395994.jpg


冬場なのでお腹が冷えないか心配です
c0136415_2243224.jpg


廣瀬選手 あまり顔が愉快そうじゃありませんが 緊張してるんでしょうか
c0136415_22433693.jpg


新聞やテレビ等の報道取材もけっこう来ていました
c0136415_22434624.jpg


砂川さんの演説 内容は....忘れました(すみません)
c0136415_22435878.jpg


物品販売コーナーやディスプレー
c0136415_22441029.jpg

c0136415_22442126.jpg


さて サイン会は 
ブリッツエン廣瀬君と もう一人はアイスバックス監督の セルジオ越後さん
という異色な組合せ。ただし会場の物販品を購入しないとサイン会の参加資格無し
というのは ちょっと残念。
c0136415_22443216.jpg


そういや夏姫嬢のサインも もらえばよかった....
c0136415_22444492.jpg


結構仕切ってますね 夏姫嬢
c0136415_22445831.jpg


新物販品のトートバッグ(大)を買ってサインもらいました
c0136415_2245951.jpg


さらに 衝撃の廣瀬祭り サイスポ1月号にもサインしてもらいました
その後キャップにもサインしてもらいました
c0136415_22452099.jpg


子供にはほんとやさしい廣瀬君、ピントはTシャツのロゴに合ってます(爆)
c0136415_22453124.jpg


コアなマニアな感じの御夫人でした
c0136415_22454475.jpg


ということで ハイヒール分を差し引いても微妙な身長差、いや最近の子は
発育が良いです。そして クリート付けて少しでも稼げば良かったかな?と 反省する廣瀬選手。
c0136415_2246091.jpg


ということで 今期もがんばれ廣瀬!!!、BLITZEN!!!
[PR]

by maybeaztec | 2010-01-09 11:00 | 自転車
2010年 01月 03日

新年 帝都周遊2010

今年も恒例 シクロ リタルダンド新春帝都サイクリングを敢行、
いつも企画推進をしてくれるJano隊長がいなかったりで 結局集まれたのは3人
それでもその3人で 病に伏している今回の企画者bobさんが決めた山の手線一周に向かいます

で、今回も実家からの参加ですが 熊谷から輪行で都内まで行く事にしました
実は輪行は初めて 一回やってみたかったんです、輪行袋は20年前に
アメリカ駐在に赴任するとき ビチューのロードレーサーを持っていくのに
使ったものです。LAXで迎えにきてくれた駐在員から ゴルフバッグを持って来る
人はいるけど 自転車は初めてと言われました。

熊谷駅の緑の窓口前。 実家からここに自走できましたが 朝はあまりに寒く
手がかじかんで しばらくパッキングができませんでした。
c0136415_23332780.jpg


集合は北の丸公園なので上野方面が近いのですが 在来線は今や新宿に行くほうが
便が良くなってしまいました、新宿に向かいます。シート裏のスペースに物を置きました。
c0136415_23333843.jpg


新宿に到着 よい天気ですね
c0136415_23334820.jpg


西口に出て 自転車を組上げます 
しかし 時代を感じさせるグラフィックですね
c0136415_2334024.jpg

結局TIMEを持ってきました
c0136415_23341061.jpg


東京駅方面に向かって走り出しますが 集合時間までに時間が多少あるので
山手線北部を回ってみる事にしました、
どうも東京駅起点だと山の手線一周はできずに 四谷あたりで終了してしまう
予感もあったので ひとりでも回っておこうと思ったりした訳です。

大久保駅は 山の手線じゃないんだそうですね 
c0136415_23342165.jpg


はい 新大久保駅に
c0136415_2150979.jpg


そして 高田の馬場
c0136415_23344058.jpg


池袋です 駅に寄りながら走るのは意外に時間がかかり この時点で
北の丸公園への集合時間に間に合いそうにもなくなりました(爆 じゃねーだろ)
c0136415_23345262.jpg


8時くらいから北の丸公園で待機しているSeiさんから「ちょと 何やってんの」
コール、    すみません。
はい 後楽園です。
c0136415_2335331.jpg


やっと皇居周回路に到達 
c0136415_23351312.jpg


そして 北の丸公園着 だいぶ遅れてしまいました Seiさんは2時間半も
待っていたことになり すでにミツオ君も到着済み 
c0136415_23352441.jpg


今は名古屋に転勤したミツオ君から おみやげの「なごやん」もらいました
朝から補給食しか食べてないので早速いただいちゃいました おいしかった。
c0136415_23353534.jpg


まずは東京駅に向かいます 
c0136415_23354927.jpg


丸の内は レストア中のようです 
c0136415_2336364.jpg


そして フランク永井な 有楽町駅 昼間は風情がありません
c0136415_23361615.jpg


そして ブラックデビルな 雰囲気が充満しているSeiさん
c0136415_23362554.jpg


ここも昼間はいまいちな 新橋駅SL広場
c0136415_2336398.jpg


撮影なミツオ君 人も少ないですね
c0136415_23365090.jpg


ビルの町にがお〜 な 感じ
c0136415_2337769.jpg


で 浜松町駅
c0136415_23372062.jpg


といえば 大門の老舗 シミズサイクルが近いです
c0136415_23373244.jpg


ので 寄ってみますが やはりお正月はお休みしてました
c0136415_23374592.jpg


そのまま ちょっといつもの芝公園まで行ってみます 
c0136415_23375752.jpg


ん〜む どうしたんでしょうかSeiさん、年は歳なりに物忘れの悩みとかがあるようですね
c0136415_23381094.jpg


はい 気を取り直して 山手線に戻ります 田町駅....降りた事の無い駅ですね。
c0136415_23383157.jpg


そして品川駅 
c0136415_23384414.jpg


ちょうど お昼時になったので 皆の意見も聞かず ラーメン屋をさがし
構内近くのラーメンコンプレックスを発見 時間も無いので 一番空いてる店に入りました
さすが 東京 十分な美味しさでした 
c0136415_2339768.jpg


老人二人はすでに 終了し あわてて食べる若者
c0136415_2339316.jpg


はい また食後の運動に出発です
c0136415_23394438.jpg

c0136415_234023.jpg


大崎駅です ここも知らない駅ですな 駅ビル化しています
c0136415_23401561.jpg

c0136415_22344354.jpg


次は五反田駅
c0136415_23405577.jpg


そして やはり駅ビルな目黒駅
c0136415_232574.jpg

線路沿いを走って
そして 恵比寿ガーデンプレースに
有名なドロンジョ様の像に表敬訪問です
c0136415_23411590.jpg

どこでも まず記録ですね 脳が弱くなったので 外部記憶に頼らざるおえません
c0136415_2341294.jpg


c0136415_23414639.jpg


そして 恵比寿駅です
c0136415_2342069.jpg


よく見りゃ ブラックデビルズです あやしいな こんな人たちといっしょじゃOrz
c0136415_23421345.jpg


さあ ハチ公前です  撮影のために少し順番待ちが必要でしたが
不思議と まわりから人がいなくなります。
c0136415_23423861.jpg

c0136415_2343056.jpg

けっこう 人が多いんですけどね
c0136415_23432272.jpg


さて次は原宿をめざします
c0136415_23434166.jpg

ここも 人が多いですね 原宿
c0136415_23435815.jpg


人が多くて駅に近寄れないので 適当に写真を撮りました
c0136415_23441496.jpg


原宿と言えば 千駄ヶ谷のなるしま原宿店ですね 現実的なお店です
c0136415_23442610.jpg


おや ミツオ君 なんだか Seiさんをいやがっていますか?
c0136415_23444197.jpg


やはり ちょっと距離を置きたいようですね。でも 仲間割れは良く無いですよ。
c0136415_2345305.jpg


といってるまに 結局 案の定 時間も時間なので 山手線ツアーを途中終了し
四谷のパンダーニへ。 初売りやってました。
c0136415_23455613.jpg


物色中です 
c0136415_2346970.jpg


お客さん(部員?)のアマンダ号と。しぶいね
c0136415_23463156.jpg


ミツオ君はゲットした レーシングパンダーニを早速来てみます
リドレー君と色がお似合いですね。
 これを着て翌日の茂木サイクルマラソンに出場するそうです。
c0136415_23464323.jpg


買物のあとは 近くのスタバでブレーク
c0136415_23465655.jpg


そして解散 僕は新宿から帰ってほうが近いので 皆とはここでお別れ
c0136415_2347840.jpg


帰りは 良い席が空いてなかったので 自転車は通路脇に置きました
c0136415_23474294.jpg

[PR]

by maybeaztec | 2010-01-03 07:00 | 自転車
2010年 01月 02日

2010 パン工房シロクマ 新春越生七福神巡り

ちょっと 経ちましたが 2日にシロクマCafe Racing主催の新春越生七福神巡りに行ってきました
実はシロクマ イベント初参加、そして今年の初乗りです
周りは山だらけな越生... 少々ビビりながら実家から小川の道の駅まで145で行きデポ。
c0136415_22174766.jpg


自走で15kmほど走りシロクマパン屋さんへ。
もちろんお店お休みですが 10数名が集まる予定です。 
c0136415_22181749.jpg

もとエキップ浅田 現シクロパビリオンの福島こ〜じ館長も参加、
おとなりは 2008年フジチャレ入賞 2009年フジチャレ女子優勝のMさん
c0136415_22185297.jpg


これはTさんのコルナゴ シクロクロス車。 みさか班な人たちは冬期訓練をかね
シクロクロスをたしなまれているようで 今回 3台のシクロクロス車が登場
c0136415_22193737.jpg


人待ちで ややまったり
c0136415_22195414.jpg


GDR 2008エッキプ浅田モデル こ〜じ号、やっぱホリゾンタルは良いですね。
c0136415_22201693.jpg


シロクマ奥様はなんと白チネリに変わってました。
こ〜じ館長さっそくアドバイスやらレクチャーを開始しています.....
というか 楽しんでるように見えます
c0136415_22204284.jpg


と行ってる間に 予定のメンバーも集合したので シロクマさんの案内で 出発です。
c0136415_22212512.jpg


越生郊外を抜け 越生の核心部に向います
c0136415_234024.jpg

c0136415_2341442.jpg


順番が変則的なんだそうですが まずは大黒天 
c0136415_051380.jpg

c0136415_2343470.jpg


ちょっと移動して恵比寿様
c0136415_2345032.jpg


そして越生駅前
c0136415_235971.jpg


と、ここで いきなりシロクマさんが 近くのお店に行っておまんじゅうを買い
みんなにふるまっていただきました、 おいしい酒まんじゅう でした。
c0136415_2352486.jpg


そこから駅前に向い 手前の路地に入ると Hトラックの売店が
 PACOYAさんっていうケーキ屋さん 営業していたので 立ち寄ります
c0136415_2354895.jpg


まだ始まったばかりなのに もう休憩です 
シュークリームやらカップケーキをめいめいいただきました おいしかった
c0136415_236863.jpg

居心地の良いバーベキューコーナー?もあります
c0136415_2362853.jpg

そこで ポーズを取るこ〜じ館長
c0136415_2365863.jpg


ようやく また出発です
c0136415_2372172.jpg

山に向かう道です
c0136415_2383961.jpg


まだ冬景色な 梅林を抜けると
c0136415_2385567.jpg


なかなか味わい深い トイレがそばにある そこは
c0136415_239923.jpg


福禄寿 なんて読むんでしょう
c0136415_2394534.jpg


c0136415_2310128.jpg


また出発 
c0136415_23103672.jpg


こんどは 寿老人
c0136415_23105262.jpg


ちいちゃい鐘や その脇では モツ煮やおでんを売ってました そういえば 
お寺でモツ煮っていいんでしょうか?精進じゃなくて....
c0136415_23112253.jpg


またまた出発 ゆるい登りを 黒山三滝方面へ向かいます
c0136415_23122540.jpg


c0136415_2312514.jpg



はい 布袋様ですかね これで五つ目 あと二つですね


c0136415_23131161.jpg


ローアングル撮影の応酬です

c0136415_23133413.jpg



そして 一度下ってわりと長い距離をまた登り返します 
到着した山門は 越辺川源流?近くの 毘沙門天

c0136415_2314932.jpg


c0136415_02535.jpg


c0136415_151633.jpg


c0136415_23144315.jpg



さていよいよ 残りひとつですね
軽快に山を下って 越生市内に向かいます
c0136415_0273492.jpg


パン工房シロクマの裏の激坂を押して登って
c0136415_2315423.jpg


弁財天に到着です 長い石段を シクロクロスなみなさんは担ぎ訓練です
c0136415_10384.jpg

c0136415_23162311.jpg



弁財天の お堂 これで 七福神完了です
c0136415_0334785.jpg



さくっとおりて 各自コンビニご飯を調達して パン工房シロクマに戻ります
c0136415_23173310.jpg



シロクマのテラスを開けていただき
おいしいお漬け物や
c0136415_23192318.jpg


甘酒を作っていただいてました
c0136415_23194752.jpg



また こ〜じ館長の奥様とお子様もお迎えに来ておりました
c0136415_23175981.jpg



最近やっと子供が慣れてくれた というこ〜じ館長 
イメージが変わっても 親とわかるかどうか 私のジャケットとサングラスを
かけてみます(子供を試してはいけませんねぇ 笑)
なんとなく わかるようです 
c0136415_23184158.jpg



ということで 梅丹ベストを代わりに着てみて ジュニアを抱いてみましたが
感づかれてしまい 泣きそうになってました
c0136415_2319361.jpg



シロクマ奥様に抱かれる こ〜じジュニア
c0136415_2321933.jpg



こ〜じ館長は 例のシャンゼリゼも吹いて聞かせてくれました
c0136415_23214194.jpg


そうこうしてるまに 午後もまわり寒くなってきたので
名残惜しいですが解散です
c0136415_2322877.jpg


小川町の道の駅にもどり また実家に帰りました
c0136415_2324789.jpg

[PR]

by maybeaztec | 2010-01-02 09:00 | 自転車
2009年 12月 12日

Cycle Mode 2009に行きました


c0136415_110376.jpg



実は 初めて観に行きましたサイクルモード
幕張メッセも10年くらい来た事が無いような気がします
最後に来たのは今は亡きMacWorld Japanだったはずです。
前日職場で同僚4人が行く予定 しかも二人は
行きは自走で 帰りはトランポ希望という事で 5人になっても
ルーフに自転車が積める145で行くのが 経済効果が高いということで
急遽出動となりました

東北道を南下すると あちこち大渋滞 首都高も港北手前から葛西まで渋滞
というので 下に降りました
c0136415_21404885.jpg


しかし結局 下もけっこう渋滞で流れも悪い
c0136415_21411714.jpg

でもなんとか到着 幕張メッセ
c0136415_21413010.jpg


あふれかえるほどの人出では無いようです 軽くスナックを食べて入場します
c0136415_21414870.jpg

c0136415_21422490.jpg


こんなような 往年のパネルのディスプレーも多かったです ん〜メルクスだったかしら?
どうみてもそうですね
c0136415_21423888.jpg


しぶいギサロ 
c0136415_21425027.jpg


カンパのパーツディスプレーは凝っていました
c0136415_2143161.jpg


カンパホイルもこんな展示でグレードごとの回転の具合を確かめられます
そのほか変速系も操作感を試せるような展示になってました
c0136415_21431372.jpg


初めて見るミラーニというブランド 老舗っぽいですが 「イタリア自転車
工房物語」にも乗ってません。
c0136415_21432863.jpg


クラッシックな雰囲気のロード パーツは新しいアテナ アルミパーツが
多くグレード感もあるので こういう自転車にもよく合いますね
c0136415_21434451.jpg

c0136415_21444260.jpg

          ヘッドパーツやメッキラグもきれい


こちらはモダンな感じのピスト(街乗り用?)色使いが良いです パーツは
MICHE(ミケ?)という聞き慣れない綜合メーカー
調べると相当古いメーカーで数年前から日本に上市してるみたい
c0136415_2144476.jpg


こちらは200年以上自転車を作っているビアンキのコーナー
レセプションの女性は 普通に代理店の社員風
c0136415_21453756.jpg


カタログは500円とかいうので それはやめて 気に入ったのでキャップを買いました
無理言ってチェレステグリーンのバルブキャップもおまけしてもらいました
c0136415_21452192.jpg


会場間のスペースでは おなじみのブラッキーさんたちがウィラースクール
c0136415_21455365.jpg


インターマックス 今中社長 営業中です
c0136415_2146727.jpg


そのインターマックスブースでは ブリッツェン 廣瀬キャプテンも営業中
c0136415_214628100.jpg


柿沼監督も営業中です、 スポンサーのブース巡り等 忙しそうでした
c0136415_2156312.jpg


「廣瀬、 営業がんばってる どうなの?」 「何言ってんすか、監督
ばっちりすよ」とか言ってたのかな。
c0136415_21561748.jpg


けっこう大きかったフォンドリストブースには なんと本人が!
 現役時代は全く知りませんが ここの90年代初頭のクロモリを持っています
c0136415_21485313.jpg


ということで 記念撮影とサインをもらいました 
c0136415_21502826.jpg


彼がレセプションの女子に説明してあげようと 描いていたイタリア地図
けっこう 暇なようでしたが時々 サインをもらいに訪れる人がいました 
c0136415_21504335.jpg



こちらはミヤタのブース レセプションは若い女子ですが 雰囲気は
総務から狩り出された感があります プロっぽくない
c0136415_6583748.jpg


ミヤタのもう一つの主力商品 消火器もかざってあります かっこいいですね
車載用とかも無いのかな
c0136415_21514062.jpg


メイン展示は フミ君のコガ–ミヤタ。
 入手しそこねた 新城君とフミ君のインタビューの載ったフリーペーパーも
積んであったので ゲットさせていただきました。
c0136415_2154068.jpg


こっちのシマノのブースにも 当然 フミ君関係の展示が
c0136415_21542039.jpg


で この人は スキルシマノの土井選手
c0136415_21595442.jpg



先ほど ミラーニのピストに付いていた MICHEのブースもありました
駆動系を中心にラインアップ 変速系のカンパパーツと一緒に展示ってのが
こだわりなく出来ちゃってるとこがすごい
お手頃なものから カーボン化された高価なものまで 幅広い商品構成
c0136415_765055.jpg


カーボンブレーキアーチ カンパとのマッチングも考えられています
c0136415_2155031.jpg


気になったアルミミディアムハイトなホイール お値ごろで かっこいい
しかも白にはカンパ用が設定されている TIMEの練習用にいいかも
c0136415_7134270.jpg


これは 話題になった竹自転車
c0136415_2281561.jpg


竹があれば松や梅も ということで
木の自転車もありました やたらに木でできています マホガニーでしょうか
c0136415_2211262.jpg


結構軽いです。 ホイルも木ですが イタリアで有名な木リムの
集積材とは違い 無垢材で作ってあります。
右の方が 作り手の方だそうです フレームの返りが良いのでスラストがかかりやすいとか、
M緯情報員の話では 来シーズン 市民レース等にエントリー予定だそうです
c0136415_22115941.jpg


はでなブースがありました 四谷のパンダーニ、勝手に兄弟クラブ化している
 Beach Cabagnoloの本拠地、このおねえさんとか
c0136415_22442752.jpg

この お姉さんとか ちょっとアマチュアなのかプロなのかわかりずらいのが
特徴でしょうか。やたら店員が多いですがほとんどクラブ員で編成のようです。
(後ほどこのかたはモデルさんだということが判明)
c0136415_22452969.jpg


そして このひとも、、、ドロンジョ様のだんなさんこと HIROさん
いつもはシャイな人なのに こんなにテンションの高いのは 初めて見ました
c0136415_22444374.jpg


アマンダ ロードに 社長自らの手で きびしく作り込まれた グラフィックは
パンダーニの特色、凝り過ぎな小ロット 一品物のウェアなんかも得意です
c0136415_22455162.jpg


こちらは 三角木馬的自転車 じゃなくて オーナーのabさんのヒルクライム用
バイク、ポジションの前後移動がスムーズにできちゃうということか。
もちろん アマンダ製
c0136415_23102375.jpg


さて少し離れたコーナーでは Beachメンバ–がNPO活動中
ツールドフランスのグランデパール(始球式みたいなものなので 契約しだいで
どこでもやれるはず 今年はモナコ、去年はロンドンでしたね)を
東京に誘致しよう というキャンペーンです。まぁ オリンピックは流れたので
c0136415_22472184.jpg


Ritardandoとのダブルメンバーやってるbobっちや ドロンジョ様の旦那さんの
奥様もキャンペーン中
c0136415_22474441.jpg


モニターで PVも流してます 
 妥協を知らない人たちなので結構逝ってます。
絵は Japan Cupの翌日 デンマーク大使館に招待されて(?!)サクソバンクの選手達を
ドロンジョ様がインタビューしたときのものらしい ラショーンですかね。
右下の頭がドロンジョ様
c0136415_22482097.jpg


ディスプレーには そのときに描いてもらったらしいTシャツ、
東京でのグランデパール開催を希望とか 書いてあるようです。
c0136415_22484024.jpg


一緒に来た同僚のO川君と 左は会場で合流した やはり同僚のM上君
彼はこの後  組み上がったコルナゴを引き取りに上野に向かいました
いいなぁ あとで見せてね。
c0136415_1155828.jpg


さてこちらではクネゴ様のサイン会。整理券ゲットできず残念。
c0136415_23282437.jpg


PY?ってなに? サーベロのTTバイク
c0136415_23292341.jpg


あまりなじみのないシーポのTTバイク どちらかと言えばトライアスロン用みたいですね
c0136415_23295343.jpg


コルナゴはバイクでは無くアパレル系の展開を見せていました。
そのブースに 置いてあったC55 55周年記念車
c0136415_23402282.jpg


10年きざみで出している ハイエンド ハイテク車とは違い
懐古ゴージャス的な雰囲気で攻めています 
c0136415_23404777.jpg


素敵なラグ回り
調べたら クロモリのマスターXライトがベースで 世界で99台 日本に25台が
上陸したらしいです
c0136415_2341376.jpg


デローザでは この子が好きですね「メラク」という名前がかっこいい
コンポもコーラスで お値ごろ感を演出していますが
もちろん安くはないんですけど
c0136415_23471119.jpg


こちらはピナレロのTTマシン 威圧感あるのは
なんといってもギブリです フロントのボーラもすごいホイルですが
まったくモデルチェンジ無しでディスクホイルの王者に君臨する
何年経ってもギブリは最強なんでしょうね 値段もすごいですけどね
c0136415_23491560.jpg


さて サイクルモードのメインディッシュは 各社最新機材の試乗が出来る事です
メーカーブースのそばではこんな感じで試乗の順番待ちする人たちが大勢みえます
ここで借りて テストコースまで押して行き 走り終えたらまた戻しに来ます
c0136415_23503125.jpg

c0136415_053077.jpg



クランクで有名なスギノのブースはカラフルな商品展開を提案、
今時の街乗りピストとかが狙いでしょうね
c0136415_047195.jpg


コッピのアルミ カーボンバックロード それほど高価というわけでは
無いですが 好きなブランドです 何しろコッピですからね
c0136415_944244.jpg


こちらはまた クラッシクなスカピンのクロモリ こういう雰囲気の
車がけっこう多いのもいいですね
c0136415_945245.jpg


うつくしい ヘッド周り コンポはアテナ
会場ではアテナで組んだロードが目立ちました
c0136415_945366.jpg


コラテックは三船さんも使ってるよと宣伝。
c0136415_9461938.jpg


サンタクロースなお姉さん
c0136415_9465312.jpg


アンティークなイメージが強い老舗ブルックスですが
チタンレールのモデルなんてのもあります
c0136415_9482559.jpg


三ヵ島のペダル展示 ちょっとお高いですが 安いのに較べるとかなり
スムーズに回転します シールドベアリングを使用しているそうです。
しかし 今や需要の少ないビンディングじゃ無いペダルだけで商売が成り立つのかと思いましたが
後日シミズサイクルのおやじさんに聞いた話では 事業の主体は自動車の部品に
なっているそうです、
c0136415_951731.jpg


マビックのニュートラルサポートを配したツールなディスプレー 
バイクスタッフのウェアも貸してもらって記念写真も撮れます
c0136415_951549.jpg


そして 存在を知らなかった マビックペダル そういえば シューズは出してますからね
c0136415_952302.jpg


このあいだ通販したカーボンブレーキを商社さんの展示で発見。すごい定価が付いていました。
c0136415_9533993.jpg


アンカーのトラック用バイク 日本チームに供給したりするやつでしょうか
c0136415_10515766.jpg


これは ラピエール。 フランセスデジューのチームバイクがツールで
獲得したマイヨーとともに展示されていました。
c0136415_10532360.jpg


こちらは コロンビアハイロードが使用したスコットのTTバイク
c0136415_10542676.jpg


そして また レトロな トマジーニのフレーム きれいなラグです
c0136415_10554669.jpg



同じコーナーにはカサティの90周年アニバーサリー車 ヘッドまわりのラグや
剣先は24Kメッキだそうです。しかしなぜかインテグラルヘッドです。
c0136415_1056782.jpg


シート部のラグは集合ステーなので メッキは出来なかったみたいです。
c0136415_10565677.jpg


そこの商社の人が説明してくれた 別のカサティで使用している
鉄異形断面パイプのラグレスロウ付けの見本 
完成したフレームは 細身のカーボンモノコックのような見え方です
c0136415_10571518.jpg

c0136415_11311515.jpg


で 4時を回り そろそろ帰投です 
一緒に帰る同僚な皆様 行きは3人でしたが 返りは自走組の二人を乗せてくので
145に5人です 向かって右の2人が自走組の若いY中君と若く見えるM緯様
左は一緒に来たO川君とM井様
c0136415_1058868.jpg

カンパの前で写真を撮ってもらいました
c0136415_10582886.jpg


自転車積んで 5人乗って出発です
c0136415_10585916.jpg


結局大渋滞で 遠回りもしすぎてで 行きよりもさらに長時間のドライブで
宇都宮に到着 順番におろして行きますが なんとM緯様は 走り足りないとかで
残り10Km近くをまた自走で帰るということに。おつかれさまです。
c0136415_10592766.jpg



で、今回買ったり頂いたりしたもの
まず ジャパンカップのサコッシュにサインをいただいた 
(持ってくサコッシュを間違えて去年のを持って行ってしまいました
 去年は 廣瀬君は出場してなかった ... Orz)
山岳賞男 宇都宮ブリッツェンの廣瀬キャプテンと おそらく接点は無い
フォンドリエスト社長
c0136415_11415940.jpg


フリーペーパー
c0136415_11422048.jpg


ビアンキのキャップと 気前のいいグッズ商社の社長さんからいただいた
視認性向上のための腕章
c0136415_11424943.jpg


ビアンキのバルブキャップ
c0136415_11431371.jpg


UPSブランドの自転車屋さんで500円で売っていたサコッシュ ステッカー付き
安いので二つ買いました 自転車自体は量販で扱いそうな構成と価格帯でした
でも こういうとこからもランスにはお金が流れていくんですね すごいな。
c0136415_1143508.jpg


ステッカー パンダーニのはHIROアルバイト店員さんから 一枚500円で買いました
c0136415_11442351.jpg


カンパのカタログは今年からCDになってしかも無料で配ってました
c0136415_11471829.jpg



そして紙媒体 無料か 200円以下のしかゲットしていません
c0136415_1145221.jpg



                ということで おしまいです
[PR]

by maybeaztec | 2009-12-12 12:00 | 自転車