abema Días de Oro

maybeaztec.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Rit本家( 5 )


2010年 04月 04日

idlers 3耐

c0136415_23492964.jpg

(撮影班のSeiさん 愛機D300と今回はJanoさん形見?のD2Hも持参)



さて リタルダンド本家の今シーズンもいよいよ はじまり です
モテギでの idlers 耐久シリーズ第1戦 春3耐 今回は昼でおしまいなスケジュール
ということは 朝が早い....例によって出遅れました(爆)
皆出揃ってます
c0136415_22152560.jpg


続きです
[PR]

by maybeaztec | 2010-04-04 22:01 | Rit本家
2009年 09月 19日

王様杯 in 仙台ハイランド

勝手に作ったゼッケン
c0136415_23215881.jpg


ALFA仲間で ARC東北戦を145で戦っている 自称アバウト王 H坂さんが
毎年今時分 開催してくれるイベント Ritardando走行会。 ただ 皆は「王様杯」と呼びます。
普段 ドライバーな人もサポートな人もお知り合いおさそいでサーキットを一緒に走りましょというイベント。
10人以上集まると割安に 1時間枠が二本取れるという 仙台ハイランドの制度を利用だそうです。

シルバーウイーク中ということで 思っていた以上に混むらしく 
金曜の夜ぼーっとしてたら 関東組の皆はすでに出発しているとのこと
これはやばいと あわてて準備して 出発、Am1時 高速に乗る前に「眠眠打破」と「リポD」を補給
c0136415_23225982.jpg


続きです
[PR]

by maybeaztec | 2009-09-19 10:01 | Rit本家
2009年 08月 29日

idlers 12hr4min耐久2009夏

まぁ ずいぶん過ぎましたが 今年もRitardando本家のメインイベント idlersの12時間耐久の
サポートに行ったわけです。
その合間に撮った画像を。

朝4時 (またもや)やや遅刻でパドックに到着、本隊はすでに設営作業中
c0136415_7402533.jpg


朝からテンション高めな Sみ嬢 しかし眠そう
c0136415_7403641.jpg


彼女は 新潟から来てくれてます、毎度の手練ピット主任。自らはフレンチなスプリントに
出てたりする 剛の者です。
c0136415_7445629.jpg


続きです
[PR]

by maybeaztec | 2009-08-29 10:01 | Rit本家
2009年 05月 24日

idlers春の3耐

はい、リタルダンド本家のidlers 3時間耐久参戦 本日でした。

3時間ですが スポーツ走行枠に挟まれた午前中の時間帯を借りているようで
早い時間からの進行になりました 6時集合。行ってみると エントリーが少ないので
特にパスコントロールも無く1パドに駐車可でした。それでも
空きが目立ちます。
c0136415_2042648.jpg

ほいでもって ブリーフィング  idlersの清家代表自ら基本ルールや
ローカルルールの説明です。東次監督がありえない寝坊で遅れるということで
今回 代理で出席、偽監督のつとめを果たします。
こんな旗は受けたく無いですね。
c0136415_20422992.jpg


いつもどおり 参加者と内容を確認しながらの長めの説明が終わりました 
ドライバーのた〜坊、もうひとりのToruさんと今日は2名で走ります
c0136415_2042555.jpg


パドックにいたジュリア風軽バン いいですね。
c0136415_2043957.jpg


出走準備なピット内のタケトC君とjuun君、奥に見えるは下手なGT300エントラント
よりゴージャスに見えるプジョーなチーム
c0136415_20432148.jpg


前にいるのはニイマルのチーム なかなかの仕上げです。
c0136415_20433462.jpg

で、そのエンジンルーム、コックピットもスミスのメーターで固められいかします
c0136415_20442419.jpg


ほかにロードスターなチームと一緒、結果4台で3ピットスペースを使う
かなり贅沢な感じ
c0136415_20444079.jpg


撮影班いつものjanoさんとRitでは自転車つながりなSeiさんと今回サポにまわった
休部中の juun君。ま 世間話中でしょうね。
c0136415_20445214.jpg


さて そろそろ出走 グリッドに押し出す準備です。
c0136415_20451247.jpg


グリッドは抽選 #29グリッドに付きます
c0136415_20452495.jpg


結構雨がつよく 心配は心配。1stドライバーはた〜坊 がんばってね
c0136415_2046178.jpg



はい 以外にもスムーズにスタートが切れました が ここでピンチ
サインエリアの前線基地で
周回時間の目安に使っていたキッチンタイマーがコース上に落ちてしまいました
もはやどうすることもできません
(チェッカー後 フェンス際を走ってきたミニに踏みつぶされてしまいました)
c0136415_20465823.jpg



悲しみに沈む前線基地、皆でキッチンタイマーの行く末を案じています。
c0136415_20485646.jpg



こんな絵だと時代感覚 ずれますね、ニイマル2台
c0136415_2049853.jpg


た〜坊と2ndドライバーのがToruさん給油無しで交代したあと
2度目のピットインで待機する給油3兄弟。左から
juun君、タケトC君、Noseさん。
c0136415_20492292.jpg


給油ばっちり〜
c0136415_20493949.jpg


給油の間引き継ぎをするドライバー達、重要な飲み会の相談でしょうか?
c0136415_2049506.jpg



そして時間は進み 
同じピットのニイマルさんとロードスターさんがそろって入庫してしまいました
どうやらブレーキのトラブルらしいです。
c0136415_2050970.jpg



はい 2回目の給油 あいかわらず そつなくこなすメンバー
c0136415_2050293.jpg


そして ゴールを間近に控えた基地、一生懸命 とらたぬに思いを巡らせます
c0136415_20505584.jpg


ゴールを見ようとお仲間も集まってきます左からた〜坊、Noseさん たけとし君....
しかし空いているね。
c0136415_20511190.jpg


絵が ぼけぼけですが チェッカーでました。
c0136415_20513357.jpg


チェカーを受けて帰ってきた5号機 お疲れでしたぁ。
c0136415_20514731.jpg


さぁ 即撤収にはいります
c0136415_20521261.jpg



撤収完了 すばやい いつに無く
c0136415_20522748.jpg


Seiさんも ここで お帰りです
c0136415_20524533.jpg


ほいで 表彰式です
c0136415_20535442.jpg


15位でした 一時は5位まで行きました。りっぱです。

c0136415_20541329.jpg


1パド出口で なぜか帰る方々をお見送りする清家代表、どういう
風の吹き回しかわかりませんが、悪代官が 親切な庄屋様になったようです。
c0136415_20543342.jpg



「おまけ」
ほんでもって 来月のWTC(トライアル)日本GPの準備も進んでいます。
どう考えてもリアリティの無いセクションですが 世界はそこを登っていくのですね。

c0136415_2055850.jpg



今日はMeet the Beatも開催されているらしく どえらい数の
Beatが並んでいました、こっちのイベントは なぜか 毎回縁が無いですね。
(いつも申し込みを忘れる)
c0136415_20545216.jpg


ということで おしまい。
[PR]

by maybeaztec | 2009-05-24 09:30 | Rit本家
2008年 12月 06日

つれづれなる idlers 忘年耐久3hr@Motegi

3週連続となった 冬のイベント第2弾は RitのAE101が参加するidlers忘年耐久3hr
のピットクルー。春、夏(12hr)につづく耐久最終戦、
Ritは現在 年間ポイント4位、
結果しだいで 年間3位になれるかもしれない大事なゲームです。
例によって作業の合間に写真撮ってました
もてぎフルコース、昼までは各種idlersのスプリントクラスのレースが続きます。
耐久は1時半スタートなのでモテギ入りはおそめの8時半指示でしたが
だんどりもたつき さらに1時間遅刻してしまいました。
すでにピット脇 生活テントの設営、競技車のタイヤ交換が終、スプリントレースの中
サインエリアの指令テントの設置中でした。(ごめんごめん)

c0136415_1214245.jpg

c0136415_122977.jpg

c0136415_124786.jpg


今回はすぐ近くにidlers本部テント なんか便利な感じがします
清家代表もあいかわらず元気です。
c0136415_126314.jpg


idlersといえば911系ポルシェ ミニ そしてなんでもありのバラエティあふれる
参加車両が魅力ですね、スタート前の合間に少し見て回りました。

まずポルシェ軍団
c0136415_12322350.jpg

935にしかみえないけど...キットとかもあったんだろうけど...
c0136415_12332334.jpg

c0136415_20502818.jpg


アイドラーズカラーの930(かな?)とか
c0136415_2052069.jpg

空冷だよね やっぱり エンジンは。
c0136415_205675.jpg


わりと高年式のやつもおしげもなくモディファイしています
c0136415_2058810.jpg


またこれはまた カレラRSですか?
c0136415_20595367.jpg


次にOthers な人たち、まず同じピットだった初期型 Z、L改か432改
でしょうか エンジンはL型で聞けば3Lにしてあるそうです。全体にクロームな
タッチでアメリカンな感じ。
c0136415_2192712.jpg

c0136415_2112365.jpg

スポンサー名からして強そうな....
c0136415_21102982.jpg



これはまた Seiさんが 「あやしい」というので見ると13Bペリフェラルみたいな
ミアータ改、
c0136415_20382613.jpg

c0136415_20393897.jpg



次はライバル(?) ALFA145 
 今回出走はAE101 だけですが もう一台145も保有しているので
Ritとしてはこれらに負ける訳にはいきません(わけわかりませんが)
 クイックトレーディングさんとこです
エンジンルームの感じはノーマルっぽいですが、ダンパーハウジングから
ダッシュボードアッパーを斜めにつなぐ補強部材が気になる点です。
c0136415_21132819.jpg

c0136415_2122651.jpg

室内もロールケージが巡らされ 剛性アップが計られています。
c0136415_2124395.jpg

c0136415_728032.jpg


他には黒い145と147も来ていますFLAT OUT のロゴが速そう...
c0136415_7291250.jpg


こっちは Tipo(?)さんの145。カーボンフードやらツェンダーエアロ
(?)っぽい いで立ちで速そう...
c0136415_7294890.jpg


そして圧倒的に速いとRit ドライバーが口々に言う Snap-on DAIICHI R&Dさんの
プジョー206 夏の12耐のベスト2’23”台なので相当です
(終わってみれば 綜合1位でした)
c0136415_19473028.jpg

一見してただ者でないエンジンルーム、ワンオフのオイルキャッチタンク、
クーラントリザーバー、パワステオイルタンク&キャッチタンクなどと
吸気系が目立っていますが、ROMや中身にも手が入っていそうです
c0136415_1948038.jpg

バッテリーは室内置き
c0136415_19483527.jpg

やたらスイッチ類も増設されてます
c0136415_19485516.jpg


インフラもすごい これはピット内に設置された指令部 超豪華です
c0136415_19492082.jpg

そしてホスピタリティ もうGT300並でしょうか、朝ご飯に
カップラーメン喰ってるとこがまた素敵です。
c0136415_1950989.jpg


さて現実にもどりましょう、
c0136415_911482.jpg


ぼちぼち耐久の進行ですが ドライバーズミーティングが
予定の30分を遥かに越えて1時間ならんとしても終わる気配がありません
あいかわらず清家代表独演会 絶好調なのでしょうか 

Sei さん Jano さんのカメラマンコンビと Noseさん
Rit自転車部仲間でもあります
c0136415_20463229.jpg



ふと見ると 5号機(Rit内でのこのAE101の通称です)タイヤ交換しかしていない
状態なのに気がつきます 車検&スタート準備のため
ライト類のテーピング、エンジンルームのチェック、タイヤ空気圧、ホイルナット
トルク、トランスポンダー取り付け、窓ふき、外観磨きetc...ピットに残るメンバーで
やっつけていきます、しばしあって 監督以下ドライバー達も戻ってきます
c0136415_9404988.jpg


もう車検が始まっている時間ですが 遅れているようだとおもったら なんと
事務局の島崎さんから監督が同一ピット内の他の6台の車両の事前車検を
おおせつかることに。監督指示で私も手伝います。いつも車検される側なので
ちょっと新鮮な気分です。
チェック項目はライト類の点灯チェックとテーピングの確認、エンジンルーム内の
キャップ類へのテーピング、ガソリン残量(スタート時40L以下)申告値の確認と
検証、給油用携行缶の仕様確認、給油用耐火キット3人分の確認等です。
最後の一台をやってる間に Idles事務局の正車検スタッフ登場、自分とこの
車両は結局最終確認せぬままグリッド整列時間になりました
c0136415_942196.jpg

c0136415_9424798.jpg



自走もオッケーでしたが 抽選で当たった遠い39番グリッドまでしみじみ
皆で押して行きます、ガソリン量に制限があるので 使わないですむところは
使わないですませようということです。
台数が60台といつになく少ないので いつもの密集グリッドでは無く
正規グリッドを使うようです。
ということは 選りすぐりのチームが集まっているという感じでしょうか
きびしい戦いになるということですね。
c0136415_9434193.jpg


ビクトリーコーナーの立ち上がり付近ですのでこんな後ろ、
c0136415_9482760.jpg


しかしさらに後ろの人はショートカット近くまで並びます、これが
グリッドスタートなら絶望的ではありますが、幸いローリングスタート
c0136415_9521875.jpg


スタートドライバーはタケトC君、その後た〜坊、Juun君、アンカーHIDE さん
で3時間を攻めます。
c0136415_9541347.jpg

c0136415_9591748.jpg


スタート直前グリッド上で記念撮影、今回は専属カメラマンJano隊長+
自転車つながりで Rit と関わる Seiさんも参加 豪華2名体制
c0136415_104985.jpg

c0136415_1016837.jpg



ま、レースの画像は Seiさんのブログに載るはずなので、そちらでね。


さてローリングの始まるコースから追い出されピットに戻る途中
パルクフェルメには午前中のスーパーカップか何かのスプリントで
大破したポルシェが....もったいない
なんでか5コーナー手前のストレートで4台が巻き込まれ赤旗が出ました
c0136415_21181683.jpg



ということで もどれば レースが始まってます
いそいでサインエリアに立ちます
ま 5号機通過中はサインボードを出しているので撮れませんが
いきなりイエローフラッグ、このホームストレッチ上で止まっちゃた
アルテッツァかISみたいなひとと ビクトリーでオイル撒いちゃった
人がいるみたいで ほどなくSafetyCarも入り 20分くらい
フルコースコーションでした...、
それにしてもタケトC君 自分のスティントで必ず
Safety Carに介入されるというのが定番になっちゃいましたね。
c0136415_10175778.jpg



時は過ぎ...
で中飛びしてレースも後半 日も傾き
c0136415_1027017.jpg


おつとめ終了した2nd Driverのた〜坊と状況を
話し合う今回はサポートに回っているNose さん
ブレーキングで姿勢が安定しないとの事、(すでにあの兆候が)
c0136415_10202093.jpg


そしてさらに時は過ぎ レースも終盤に向かいます
同じピットのZもここに来て 調子が悪そうです
c0136415_10385925.jpg

各チーム終盤に入ります
c0136415_10394481.jpg

快調にストレートを行く 常連のLotus11(レプリカだよね?)
しかもナンバー付き
c0136415_1040231.jpg



Ritも最終シーケンスに突入
給油は3名3分間 それ以外の作業は禁止 20Lの給油量制限があるので
3分間で十分に可能です、手慣れたチームプレー
c0136415_10324149.jpg

3rdドライバーJuun君がアンカーのhideさんに状態のレクチャーしてる前で
監督が車両の目視チェック。
Ritエースドライバーと一部で噂のようなもののあるJuun君ですが
今回はいまひとつ切れた走りがみられません 司令室もいぶかしげでした
c0136415_10332581.jpg

二人の向こうでピット計時しているのは1stドライバーのタケトC君
c0136415_10335496.jpg

給油の3分間の義務停止時間が終わる同時にドライバー搭乗 
20秒台で送り出します
c0136415_10342666.jpg

しかし なぜか やはり ラップタイムがいまいち あがりません

そして照明に灯が入り
c0136415_14243953.jpg

雲も染まり やがて日が落ちれば ゴールの時間を迎えます
c0136415_14245819.jpg


はい で 唐突ですが 無事ゴールしてます おわりです
 綜合18位 フェローズで12位 まずまずです
また 当初の目標であった ライバルのアルファ145勢は全てうっちゃりました
c0136415_14273769.jpg


右端がアンカー勤めたhideさん おつかれでした
c0136415_14281411.jpg



ピンぼけですが ポーズ(?)をとるのは鬼マネージャー
後ろで車のお帰りしたくを進めてますが(自走なんでね)
このあと 無事でなかったことが判明
c0136415_14284068.jpg


実に左前ブレーキキャリパー(ピストン)の固定ボルトが2本とも
...脱落してました パッド交換するとき外したりするやつですね
それでも暴れたり ブレーキホースを切ったりすることも無く
3時間を走り切ったわけです(あるいみトヨタすごい)
右のキャリパーボルトのトルクも落ちていたので 
パッド交換時の締め込みが弱かったか?
みたとこM8ボルトのようだったので 茂木町のカンセキにひとっぱしりして
使えそうなボルトを買ってきましたが どうもゆるいんですね
よくよく見ればM9じゃ無いですか がっくり M9なんで普通置いてないし。
(やるな トヨタ)
悩んだあげく無事な右キャリパーボルトの一本を左に使って急場をしのぐ事に
一般道を普通に走るならなんとかなるでしょう。
なにしろぶらぶらの右キャリパーで2分40秒出してくる車なんで。
そういえば 以前フロントブレーキが失陥したままでモテギから帰ったことの
ある人たちでもありましたね。
c0136415_14524695.jpg


で 無事(?)修復で帰路につきます、おつかれさまでした。
c0136415_1453786.jpg

[PR]

by maybeaztec | 2008-12-06 13:30 | Rit本家