<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 29日

ごふくや下見大作戦

4/11に迫った モテギ サイクルエコクラッシックの4時間耐久レース後 予定している
最重要イベント 打ち上げ&宿泊の会場となる 旧御前山村の「ごふくや」さんを下見
してまいりました。

起点としては ツインリンクモテギの北ゲート 作戦当日は スーパー耐久第1戦
だったので 中には入れず(高いので)
c0136415_1830529.jpg


そこから R123に向かい降りて行きます
c0136415_18324077.jpg



突き当たる 交差点を右折 東 水戸方面に向かいます
c0136415_18355023.jpg


道なりに 4kmほど下り基調の道を行くと 
c0136415_1838176.jpg


やがて那珂川の橋を渡り 茨城県の県境も越えます
c0136415_1836576.jpg

c0136415_18371095.jpg


橋を渡りR123が右に曲がります、すぐそこに 右側にトラッテリア『ごふくや」さん
c0136415_19581298.jpg


すてきな看板
c0136415_20172943.jpg


タンクにはもずくがにや鯉など 現状確保済み
c0136415_20105548.jpg

c0136415_20104253.jpg


メニューには里のものが並びます
c0136415_20141866.jpg

おやじさんの話では 地元のひとには人気が無いんだそうです
だって 出してるものは 普段この辺の人が自分ちで食べてるものだから
c0136415_2020170.jpg


店内 いやがって 半分逃げてるのが おやじさん 開店前でしたが お茶を
いただきました
c0136415_20193948.jpg


で、さらに奥にある 大宴会場 いろりが素敵です まだストーブも焚いています
昼はナポレオン会議室として 国際会議にも使えそうです
c0136415_2021924.jpg


では 「ほったらかし宿」のほうに行ってみましょう
場所は すぐ裏手ですが 車の場合は
リストランテのすぐ先を鋭く右に回り込みます
c0136415_20233490.jpg


反対からみるとこんな感じ 画面向かって右がR123で左に回り込むわけです
c0136415_20292547.jpg


そこにある すてきな看板 別のお店ですが コピーや鮎の目がいかしてます
c0136415_2031135.jpg


都会派のあなたには あぶり焼きチャーシューラーメンなお店も反対側にあります
c0136415_20341740.jpg


で 前置きが長いですが ここが 『B&B ごふくや』さんです
c0136415_20341523.jpg


宿の脇に2台分の駐車スペース、宿の前の路上にも数台は置けるそうです
c0136415_20391789.jpg


宿の裏側 ここにも車を何台か置けます
c0136415_20412982.jpg

目の前は那珂川 歩いて0分
c0136415_20424613.jpg

c0136415_20444780.jpg

河原から 『B&B ごふくや』を見るとこんな感じ
c0136415_2047292.jpg


さて 続いて御前山の温泉センター「四季彩館」です
ごふくやさんから さらに R123を3kmほど東進します
c0136415_20501225.jpg


信号機のある交差点が2つ続くところの二つ目を左折 
c0136415_20541116.jpg


そして 道なりに 丘を登ると到着です シチュエーションは「元気アップ村』的です
c0136415_20584929.jpg

レースのあとはここで 汗を流し トラッテリア「ごふくや」さんで 打ち上げ
2次会は「B&B ごふくや」さんで 持ち込み宴会ですかね 

ではおしまい
[PR]

by maybeaztec | 2009-03-29 08:29 | 自転車
2009年 03月 15日

けいりんフェアなど

良い天気でしたが肋骨の痛みはあいかわらずで近頃はあちこちひびの入ったらしいところが
痛みだしまだまだです.で今日はかみさんは浦和の方へ同期の友人に会いに行き。
私は子供の塾の送り迎え。塾の近くの東武デパートに車を停めぶらぶら時間つぶし
そういえばオリオンスクエアでブリッツェン(突然 今年から活動する宇都宮ベースの
地産地消な自転車プロロードレースチーム)も展示すると告知されたたので行ってみました。
c0136415_21501423.jpg

こんな感じのブースで柿沼選手兼監督とスタッフの方が対応してます
c0136415_21561573.jpg



となりは競輪ブース そこの機材展示の中になんとNAGASAWAのトラック
c0136415_227044.jpg

もちろん中野さんの機材じゃないとは思いますが、ワールドチャンピオンにだけ
許されるアルカンシェル、手のこんだ美しいイタリアンカットラグも素敵です
c0136415_2255816.jpg

ほしいな....かなり とても....
c0136415_226166.jpg

スペア?のホイルはこれもアラヤのワールドチャンピオンリム(ハブはデュラ)
c0136415_2291538.jpg


壇上では トークショー、競輪とロードレースの違いやそれぞれのレースの
展開、見方などが語られ興味深いです。
向かって左から女子、清水選手、柿沼監督、競輪でばりばりの人たちお二人。
(たぶんオリンピックな人)
c0136415_22192682.jpg



こちらはやはり展示されていたブリッツェンの機材 KUOTA  KEBEL
ラジカルな最近はやりのTTマシンのような感じのカーボンモノコック フレーム
c0136415_22272957.jpg


コンポーネントはカンパコーラス11速、フルクラムホイール、タイヤはパナソニック
ペダルはLOOK その他スポンサー供給とは違うかもですがFSAのステム とかが使われています。
しかし プロでもコーラスなんですね。コーラスで良いんだってことですね。
c0136415_22351711.jpg


c0136415_2243045.jpg

c0136415_22521473.jpg


朝練習後に登場の清水選手の機材、基本同じですが 練習用ホイルということで
フルクラムRacing7をはいています。(展示社はRacing1)
c0136415_2245234.jpg




で、ご飯系は 栃木和牛の串焼きとケバブのピタサンド おいしかった。
c0136415_2255582.jpg



c0136415_23875.jpg

[PR]

by maybeaztec | 2009-03-15 12:10 | 自転車
2009年 03月 15日

桜前線前

今日は子供を部活からそろばん塾に送り迎え 土日は高根沢の塾になりやや遠いです。
まず昼過ぎなので 途中と言えば途中の 一凛さんで 子供とラーメンをいただきます
ここはもう意地としか思えない500円のラーメンにこだわっています、あまりコストの
かかる材料は使えずそのかわりに手間をかけるポリシーのようです、結果仕込みに
時間もかかるので もともと余計なメニューは無いのですが 唯一あったもっちりと
おいしい餃子もしばらくお休みのようです ここ何回かは煮玉子もいつも売り切れ。
数が限られる感じです。
欲望には勝てず 大盛りチャーシュー増し、子供は普通チャーシュー増し。
c0136415_23561361.jpg

そして塾へ送りましたが
塾は一時間半ほどで終り 一旦うちへ帰るのもめんどくさいし 陽も高いので
高根沢周辺を回ることに。
まずは会社の周りの桜並木、もちろんまだ開花してませんが つぼみは
十分に増え全体に白っぽくなって来ています あと2週間以内でしょうか。
c0136415_23591540.jpg

c0136415_005590.jpg

c0136415_012394.jpg


次に高根沢の守り 安住神社訪問、実は今まで来た事が無いかも
c0136415_045683.jpg


お正月とかで巨大鏡餅や 泣き相撲とかもここじゃなかったかな?
c0136415_071499.jpg


お神楽とかもできそうな舞台もあります
c0136415_072133.jpg


なん箇所かに合格祈願の絵馬もあります
c0136415_0101938.jpg


建家もハイブリッド化はしていますが 本殿等は相当古そうです。
c0136415_0105371.jpg




そして御料牧場北側の工業団地内と付近の梅
c0136415_014832.jpg

c0136415_013276.jpg

もう温帯低気圧の雲ですね
c0136415_0143155.jpg


おしまい
[PR]

by maybeaztec | 2009-03-15 00:20 | 食べ物
2009年 03月 01日

ある日突然タイヤ交換&メンテ

3月に入りもう春っぽくなった今日このごろ、訳あって体調絶不調では ありますが、
今更 145をスタッドレスに履き替えなければならなくなりました。
c0136415_19435384.jpg


その理由は 昨日我が家で現状スタッドレスを履いている汎用機CIVIC君を
かみさんが電柱にぶつけてしまい本日修理に入庫、
もともと予定していた来週末のスキーの足が無くなってしまったというわけです
c0136415_1943227.jpg


で、まぁついでなので 去年の車検でとっとと換えといてと言われた
リアブレーキパッドを交換します。
c0136415_2032513.jpg


リアブレーキのホイルシリンダーはねじ込んで戻すタイプなので
ファクトリーお猿DIY伝統の方法で戻します(SSTとラチェットと汎用クランプ)
c0136415_20331028.jpg


去年車検直後に自分で換えたフロントパッドも相当減ってましたが
リアもかなりきています 右は2mmくらいしかありませんでした。
いつ割れたり剥離してもおかしくないレベル (良い子は5mmをきったら交換しましょう)
c0136415_20341286.jpg


しかも 笑えることに前期型のパッドを買ってしまったため後期型のうちの
145のキャリパーには合いません、干渉するパッドのベースプレートを
グラインダーで削って キャリパーケージに合わせます
(また 自己責任な世界に。 実は前回もそうだったのよ。 まったく学習効果が...)
c0136415_20445660.jpg


ということで 両側ともパッド交換完了
(なのか? いちおう3級整備士持ってますが...腕はありません)
c0136415_21422930.jpg


ついでなので クリア層の剥がれたルーフサイドガーニッシュをDIYしてみます
(いちおう2級金属塗装士ですが 腕はありません ー 爆)
マスキングしてサンディングして脱脂してプライマー塗ってラッカーをかけます
c0136415_21582816.jpg


ストックの缶スプレーで赤はH社用のミラノレッドしかなく ま ミラノといえば
ALFAの本拠地なんで 結構 Rosso Alfaに近いかなと思ったんですが
結果はご覧のようにかなり違いますレッドというよりスカーレット
夕暮れになっても違いがはっきりわかるレベル
プライマーを白にしたので余計に発色しています(ALFA自体もプライマーは白でした)
c0136415_22192510.jpg

実はタッチペンで比較して色みが近いのはN社のスーパーレッドというのは
以前確認していたのですが....買いに行けば良かったかな.....


ついでのついででエンジンオイル交換もしました、オイルフィルターもストックが無く
4000kmくらい走ってたので 一度3L入れてオイルフラッシングして抜いて
再度規定量まで入れました ちょっともったいないですが フィラーキャップ口から
見えるカムホルダーもきれいになりました。
c0136415_22321015.jpg


まぁ なんだかんだと6時間くらいかけて メンテ終了です
しかし このピレリの スタドレスもう10年経ってるのよね 山はあるけど(爆)
雪道で役立ちはしないですね もともとドライ性能重点のタイヤだったし
c0136415_22323353.jpg

おしまい
[PR]

by maybeaztec | 2009-03-01 10:30 | Alfa145