abema Días de Oro

maybeaztec.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 25日

BLITZENなJapan Cup

昨日まぁまぁ行けたので 本番も行ってみました

コースインを待つ ニュートラルサポートカー
c0136415_20512571.jpg


BLITZENブースは結構なひとだかりです
c0136415_2055356.jpg


となりは 昨日 欧州選手勢が厳しくチェックを入れていた 焼きそば屋のお姉さん達
c0136415_20514385.jpg


子供達に 正しい自転車の乗り方を布教するウィラースクールの看板
ブラッキーさん わざわざ関西から出て来て なぜかBLITZENの営業のお手伝い
c0136415_205372.jpg


自転車レース界初のRQ BLITZEN Fairy、他のチームからもうらやましがられているそうです
c0136415_20532890.jpg


そして 不思議な 組合せ   お腹が冷えそうです
c0136415_20534754.jpg


会場に来ていた 同僚のM緯様
c0136415_20543178.jpg


こちらはALFA&自転車仲間のRawgan夫妻 いろいろ恵んでもらいました
お世話になりました
c0136415_20544232.jpg


さて レース進行 出走サインとTeam紹介 BLITZENの登場で
会場は 一段と盛り上がります
去年の倍近い入場者だったそうなので 10万人は 入ったでしょうか
人があふれ危険なので 古賀志林道への入場を制限する場内アナウンスも流れました
c0136415_20571421.jpg


そして スタート。 BLITZENの廣瀬キャプテンが飛び出し 逃げに乗ったようです
しかし 例年に無く高速でメイン集団も後を追っているようです
c0136415_20573312.jpg


今回はうろうろしたり 古賀志林道に入れたりする 体の状態では無いので 
自転車仲間のiwan君が場所取りをしていてくれている 鶴カントリークラブの入り口付近へ
コースを横切って向かいます。
c0136415_2058381.jpg


2周目の鶴CCの登り 逃げ集団のトップを引いて 山岳賞のかかる
3周目の古賀志の登りに向かう廣瀬 
c0136415_205995.jpg


約2分遅れのメイン集団 他のBLITZEN選手は後方に沈んでいます
この位置取りは厳しい、しかし手練の欧州勢や国内トップチームの集団の中では
経験の浅いBLITZENの選手には 上がって行くことさえ大変なことかもしれません
c0136415_20594289.jpg



3周目の鶴CC      10秒先にいる 梅丹の菊池を追う先頭集団
実は3周目に入った時に前車の落車に廣瀬は巻き込まれ 遅れたため
一回目の山岳賞には届かず しかし
メカトラブルを並走するチームカーから箱乗りの針ケ谷メカが治した後に
モチベーションを落とすことなく 追走し 逃げ集団に戻って来たそうです
c0136415_2101884.jpg


まだ2分遅れのメイン集団、 BLITZENメンバーはあいかわらずの位置ですが
まとまりつつあります なんとか 少しでも上がっていかないと
仕事をしないまま 終わってしまいます。
c0136415_210514.jpg


で、場所を取っていただいた iwanさんは 屋台で買ってきたカバブサンドを補給中
c0136415_211726.jpg


餃子も買ったそうですが なんと 名店 幸楽の屋台が出ていたそうです
c0136415_2112692.jpg


そして4周目 廣瀬は 後方を牽制(おどし?)6周目の2回目の山岳賞への
布石を展開中?
c0136415_2115786.jpg


欧州勢がメイン集団をコントロールし 逃げ集団との距離を詰めにかかる
c0136415_2125278.jpg


5周目 「お前等 解ってるよな」的 ベテランオーラを出しながら
逃げ集団から 抜け出し 山岳賞に向かう廣瀬キャプテン
集団は追わない、 
c0136415_2132326.jpg

c0136415_2135180.jpg

c0136415_214794.jpg

c0136415_2142795.jpg


メイン集団内では 長沼(かな?)選手が 逃げ集団吸収後の
カウンターに備え 一人位置取りを試みる
c0136415_2151381.jpg



6周目の鶴CCを登り切った逃げ集団 気迫で山岳賞を穫った 廣瀬は
ポジションを下げている
c0136415_216686.jpg


コース周遊中の 会社同僚のM上、Y中、M井、O川の各氏。
c0136415_2163082.jpg


7周目 仕事を終えた 廣瀬は逃げ集団から落ちる おつかれさま
もし 落車がなければ 3周目も山岳賞を捕っていたはず
c0136415_2171387.jpg


こちらは 自転車でお世話になっているドロンジョ様ご一家
昨日は 富士チャレンジ200に出場して 今日は宇都宮に出現と 
あいかわらず かなりパワフルなご一家
c0136415_2182012.jpg


8周目 廣瀬の姿はすでに無く 集団は速度を更に上げ 逃げの吸収にかかる
その中で ケースデパーニュのラストラスに付く長沼選手
c0136415_219113.jpg


9周目 逃げ集団をきゅうしゅうした メイン集団はその後のカウンター
アタックでいくつかに分断したよう
c0136415_2195486.jpg



鶴を登る最終周回10周目 先頭はサクソバンクのセレンセンを 
ケースデパーニュのモレーノが追う 
結局このオーダーでゴール
c0136415_2329270.jpg


ここからゴール地点に行ってもベラ混みのはずなので 迷わず下山しました
c0136415_23563368.jpg


途中 役目を終え グルペット化した集団とすれ違います
c0136415_23582169.jpg

結局 長沼と清水のみが完走となったようです
男 廣瀬の山岳賞はあったものの BLITZENの主軸である若手は存在感を
示せませんでした。
しかし 立ち上げの1年目でJapan Cupに出場し、Jツアーでも ルビーレッド
ジャージをとり、年間ランキングは3位というのは すばらしい結果ですね。


そして 夜のパーティーにもおじゃましました
c0136415_21123826.jpg


オープニングを待つ 選手な皆さん
c0136415_2113862.jpg


はい AE設定がめちゃめちゃでした ISO50 F2.8開放 シャッター1/16(???)
といった風な なか 乾杯の御発声 今中さん
c0136415_21141825.jpg


馬場代表とお話する シャ乱Qのまことさん
c0136415_2114381.jpg


CHISAKO 選手 
c0136415_21145366.jpg


山岳賞男 廣瀬キャプテンの軽快なつっこみで 進行していきました
c0136415_21151516.jpg


ということで 楽しいJapan Cup な一日は終わりました
c0136415_21163299.jpg

おしまい
[PR]

by maybeaztec | 2009-10-25 10:00 | 自転車
2009年 10月 24日

Japan Cup 2009初日

腰が壊れているので 自転車は乗れない今日この頃 でもJapan Cupは見たいし で
車でいけるか 様子見に行ってみました
今日はJapan Cup初日 フリーラン、非登録選手のチャレンジ レース
そして登録選手のオープン男子と われらが 針ケ谷CHISAKOの出るオープン女子が
実施されます。

朝 Beat君で出動 田原街道ぞいに いつのまにかこんな立派な看板が
c0136415_21203884.jpg


桜通から ずっと警備出動のパトカーに先導してもらいました
(ってわけじゃないですが)沿道にすでに配置していた警察官が皆敬礼してました
本部長でも乗ってたのかな にしても日本の警察って....
c0136415_21215093.jpg


おかげさまで 一般用としては最も近い県営射撃場の駐車場に到着
出場者の皆さんも準備中
c0136415_21221212.jpg


しかし 近いと言ってもスタート地点までは結構あります
田んぼ脇の近道を通り
c0136415_21242048.jpg

杉林を抜け
c0136415_21243198.jpg


鶴カントリーへの登り道に出ました 結構な坂道歩いてもきついです
c0136415_2124433.jpg





たどりついたスタートゴール地点では フリーランの進行に入っていました
c0136415_21261391.jpg


フリーランは JapanCupのコースをプロ選手とともにサイクリングするという
イベント。後方に 我らが 宇都宮BLITZENの長沼選手と小坂選手が
 サポートのためスタンばっていました。
c0136415_21245955.jpg


プロはもちろん 世界トップレベルの選手が身近に観られるというのも
自転車ロードレースの魅力のひとつですね 

こちらには イヴァンバッソ擁する プロツアーチーム リクイガスな皆様
c0136415_21263898.jpg


コンチネンタルチーム シマノの選手達
c0136415_22442474.jpg



プロコンチネンタルチームのISDサイクリングチーム
皆で焼きそば屋のかわいい女の子に見入っているところ 意外にシャイ?
c0136415_21273319.jpg


プロツアーチーム フジ セルヴェットの皆様と
ケースデパーニュの名アシスト ダビ ロペスガルシアさん風なひと?
c0136415_21274558.jpg


ブイグテレコム  Japan Cupへは新城選手をエースとして投入
 あいかわらず明るい良い子です
c0136415_21275516.jpg


そして エースの時計はフェスティナかな
c0136415_2128880.jpg


会場内のBLITZENのブース 応援メガホン買いました
c0136415_2128251.jpg


近くには この方のブースも
c0136415_21283618.jpg


シマノのブースにはふみ君のTTマシン
c0136415_21285890.jpg


自転車ヘルメット屋さんOGKのブースには リクイガスのTT用エアロヘルメット
c0136415_21304074.jpg


ボードにはスポンサーしているプロチームのサイン入りウェアが
c0136415_2131336.jpg


笑っちゃうのは マトリクスの安原監督のサイン 
自ら大監督と名乗る さすがや!、あぁ 今日のチームプレゼン行きたかった
c0136415_21312014.jpg


いよいよ フレームを市販する GDRの松崎係長 製品コンセプトを
詳しく説明していただきました ありがとうございます
c0136415_2132519.jpg


さて 次は 未登録選手のチャレンジレースの進行 知り合いも出ていたりします
c0136415_21325530.jpg


コースには フリーランを終えた まいど市民レースで おなじみな 
エレファントの素敵なおねえさん、(だれだっけ?)
c0136415_2133956.jpg


こちらは サポートに入っていたBLITZEN 廣瀬キャプテン
c0136415_21333154.jpg


なかなか人気者です、明日はがんばってね
c0136415_21335161.jpg


JapanCupオフィシャルスポンサーのJALなお姉さん
c0136415_2134182.jpg


チャレンジレースがスタートし その集団後方にプロ選手も付きます
c0136415_21343742.jpg


で そのころ この列に並びました 
これは OGK主催 新城くんサイン会 整理券をもらってました
c0136415_2135951.jpg


でこのあと カメラは電池切れ

サインしてもらったピクチャーカード 明丹のブースで買ったルコックの
ウールジャージとBLITZENメガホン
c0136415_21353070.jpg


ここから 携帯写真 現地で偶然一緒になった 同僚の皆様 
M井様 Y中様 M上様 
登録選手による オープンレースのスタートを待ちます
c0136415_21354961.jpg


男子 オープンのスタート 7分遅れで CHISAKO選手の女子がスタート
しました
c0136415_2136395.jpg


一周目の鶴カントリークラブ前の急坂を行く男子 直前に ゴルフ場から OBの
スライス玉が飛んで来たりして結構スリリング
c0136415_2136196.jpg


このあと 女子のトップ集団に CHISAKO選手位置取りしていましたが
2周目は来ない(?!)落車とかじゃなければ良いなとおもいつつ
情報も取れないので
早めに下山 ラーメン喰って帰りました
家でブログ見たら 2周目の古賀志の登りで膝痛のためリタイヤしたとのこと
来期はもっと成長を期待したいものです。
ということで ゆっくり休んで 明日の本番も観に行きたいな
[PR]

by maybeaztec | 2009-10-24 08:10 | 自転車
2009年 10月 17日

腰痛な週末LIFE

先々週 自転車で立ちごけ 間抜けにも腰を強打し腰痛が続きますが しかしイベントもいろいろ
あるわけです


その1:
土曜は 社内の Beatオーナーズクラブのショートツーリング。参加したかったですが
他に予定が入っていたので 
子供を部活に送ったあと 車を乗り換え お見送り(?!)のみ行ってきました。
 (ま、腰もこんななんで ワインディング走行は無理なんですけどね。)
Beatツーリングとはいっても 参加車両はバーキンセブン、インテR、BMWミニ、同カブリオに
3台のBeatがからむという7台構成で 那須塩原方面を目指すそうです。

実は何年かぶりに観る Beat友の会事務局長の(なぜか)セブン、
フル キティちゃんルックに変身していました。これが迫ってくるのは
なんともいえないでしょうね。
c0136415_2102726.jpg


このインテもいろいろいじくってあって もてぎスポーツ走行的なのりでした
c0136415_2104146.jpg


ほぼ全員集合 いろいろミックスな感じですが
c0136415_2111145.jpg


この角度だとBeatツーリング的ですね(お見送り1台含みですが)
c0136415_2113270.jpg


その2:
家に帰って 一旦安静にして お昼はかみさんと 一凛に
大盛りチャーシュー1枚増し、白ねぎ追加。いつもより
スープの油浮きが多いかな?
c0136415_214034.jpg

完食
c0136415_2142174.jpg



その3:
実は今日は母親の喜寿のお祝いで 妹に連れて来てもらって
猪苗代の会社の保養所で合流という予定でした。

しかし子供の部活で出発は夕方、時間があるので 145の
買ってあったプラグを交換。ツインスパークなので8本 しかもサブプラグの
方が3割ほど高価、
c0136415_212982.jpg

CP比でDENSOのイリジウムパワーにしました、1番のプラグホールに
クーラント漏れがあるので(納車時から!)スラッジでリーク気味なようで
他の気筒に較べるとあきらかにくすぶり傾向。
今回シリコーンシーラーでプラグホールの壁面をシールしてみます
これで漏れが止まるといいんですけどね。
c0136415_2131877.jpg


そして 子供を迎えに行き そのまま猪苗代を目指します、
東北道上で実家組とも合流
プラグを換えた効果はあり エンジンはよりスムーズに回るので 気持ちいいです



その4:
着くなり もう夕食時間 生ビールのあとは 地酒の特別純米4合瓶をいただき
さらにべつの純米と純米吟醸を1合づついただきました、料理もおいしい
c0136415_2155579.jpg


部屋にもどってからは ワイン。 持ち込んだファルネーゼ 最近お気に入りな
濃い赤を2本。妹2人と実質3人で やりますが 3本目に行ったところでダウン。
c0136415_2161679.jpg

c0136415_21162836.jpg


朝の保養所 紅葉もきれい
しかし 朝は猛烈に腰痛に襲われ しばらく動けませんでした、
朝食もやっとこすませ 母親からロキソニンをもらって やっと落ち着き
今日も部活な子供なので 実家組と別れ 宇都宮に戻ります。
c0136415_21768.jpg



その5:
宇都宮につくと 学校の近くで農業祭をやってるというので 子供を下ろしたあと
お昼もかねて 寄ってみます。
c0136415_2174814.jpg


鹿沼産そば粉な かけそば。 もったりした十割近い感じの食感でした
c0136415_218357.jpg


栃木しゃもの焼き鳥 ちょっと焼きがあまいのとタレしか無いのがちょっと残念
c0136415_2181756.jpg


キノコ、野菜などがたっぷりの すいとん
c0136415_2183463.jpg


その他定番の餃子、ジェラード、つきたてのお餅等もいただきました

そして 新米銘柄当てクイズ 古代米はともかく コシヒカリ以外実は知らないんですが
なすひかり がもちもちして美味しかったです、ま 新米だから みんなおいしいんでしょうね。
c0136415_2193241.jpg


そして 今日の朝 昨日の事もあるので 整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらったら
第1腰椎圧迫骨折 だそうです どうりで痛いわけです、全治3か月、
今度の金曜日はコルセットの採寸です。今シーズンは終わりましたね(爆)

[PR]

by maybeaztec | 2009-10-17 19:15 | Beat